« 2011年3月 | トップページ

2011年4月

2011年4月13日 (水)

ブログ引っ越します

ブログ引っ越そうとおもって、準備してたの忘れてました!!

次回からアメブロでブログを更新していきます。

アメブロの私のブログ「JOBよりJOGでしょ」は、こちらをクリックしてください

↑今後、こちらでお付き合いくださいませ。

よろしくお願いします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年4月10日 (日)

猫ひろしと走る

きょうの感謝祭、猫ちゃんがんばってた。

以前、げんきぃーず、ねこちゃん、のっちなど、マラソン芸人があつまったライブを見に行ったとき、げんきぃーずの宇野けんたろうさんをみて、本当に肉体やカラダのバランスも完璧だし、猫ちゃんより速く見えた。

だから、今回の感謝祭、いい勝負になるだろうなぁーとハラハラみていた。

でも、走り出したときの猫ちゃんの顔をみたとき、あっ、これ勝つかも・・・って思った。以前、猫ちゃんと、「猫まっしぐラン、おもしろマラソンガイドブック」の取材で、湘南の人間塩出し昆布マラソンという大会にいった。ここは、速さでなく走ってどれだけ痩せたかを競う大会、なのに、猫ちゃん、2位で帰ってきてしまった。

2位でも意味無いのに・・・。

速さでなくて、どれだけ体重がへるかだから、時間をかけて汗をたくさんかかないと。。

あと、写真とるから、ゆっくり通過してっていっても、あまり聞いてもらえない。

走りだすと、本能にスイッチが入り、スピードをださずにいられないのです。あの時と同じ顔をしていた。いや、あのときよりも、もっともっと、気持ちが強くなったかも。

そんな猫ちゃんと、来週一緒にはしりませんか?

猫ちゃん、チャリティランやりますよー。

STEPWEBでも紹介しているので、みてください。

きょうの感謝祭で、森脇さん月に250キロ走るといってましたが、猫ちゃんは500キロ走ってます。移動も走ってしちゃうくらい、がんばってます。

チャリティランは、見学だけでも楽しいですよ。北海道の物産展が同時開催されるようです。わたしも当日、お手伝いにいきます。

その前に、明日はパラカップ!楽しみましょう~。

↓ブログランキングに参加中です

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

↑ ランニングの人気ブログが見れます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 9日 (土)

帰宅ラン&加圧

きょうは、加圧にいき、そのあと事務所に戻って仕事。
それから、夜、帰宅ランをしました。

乳酸たまってるなぁ~。
走るだけですぐわかります。加圧効果です。

とりあえず、加圧は週1くらいのペースで、5回いってみて、どれだけカラダに変化があるか見てみようと思います。楽しみ。
5回分の回数券を、自分の誕生日プレゼントとして買ったので、やってみます。

わたしが通ってるのは、半蔵門にある「フィットネスパートナーズ」
ランニングのプランもあるようですが、
わたしは、とりあえず加圧とボディチェックをしてもらってます。
骨盤のずれをはじめ、いろんなゆがみをなおしてもらえるので、わたしにはぴったり。

カラダのバランスがよく、運動能力の高い方は、あまり効果を感じないかもしれないけれど、ゆがみがなおると、足が前へでるようになり、進むのが明らかに楽になるんです。

加圧で、筋肉量を増やすこと。
カラダのゆがみをなおすこと。
ケガのしないからだづくりを、今年はがんばりたいです。

なので、ランも、今はすこしずつ。事務所から家まで、7,5キロのラン。
しばらくは、これをマックスに、ゆっくりランをつづけ、足をつくっていくことにしました。

こちらは、毎回新しい発見があって、楽しいのですが、
きょうは、足の甲にあるつぼを教えてもらいました。
おすと、とても痛いのだけれど、ここをマッサージしていたら、足首が固くなりました。
また、
「けっこう、ものごときちんと決めてやりたいタイプですか?」ときかれた。

だらしないのだけれど、効率が悪いことが大嫌いで、自分でいうのもなんですが、お金に関してはわたしはあまりケチではないと思う。でも時間に関しては、ひどくけちだったりする。そういう面でのムダがきらいだったり・・・。

そういう人は肝臓が疲れやすいそうで、その足の甲のいたさは、肝臓にもつながっているとのこと。

足の甲をさわられて、自分の性格も見抜かれるとは!!

帰宅ランもきもちよかった。 走るとせっかちが少し矯正されるんです。走るの遅いのに、心だけ先ばしりなのも、変でしょうと、足が心を諭しているみたい。

走ってたら、とある企画が思いついた。企画書だしてみようかな。

PS そうだ、アシスタントのライターさん、今、絶賛募集中です。
   きょうみのある方は、s@stepweb.jp までメールください。
   一人前のライターさんではなく、アシスタントです。ご希望にそえない場合もあります

   

↓ブログランキングに参加中です

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

↑ ランニングの人気ブログが見れます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木)

復興支援陸上教室行ってきました

今朝9時から、吉祥寺の成蹊高校で開催された、川本先生の復興支援陸上教室に行ってきました。

★福島大学の川本先生の陸上教室は、こちらをチェック!

走り幅跳びの池田久美子をはじめ、多くの有名選手を育てた先生。

成蹊の陸上部はもちろん、野球部も、また東海大学の陸上部や他校からもたくさんの学生たちがきてました。平日の朝だし、大人は、あまりいなかったけど、一般参加も大丈夫だそうです。見学だけでもOK.

参加費はないのだけれど、かわりに募金をするというシステムです。

内容は、いかにすれば、速く走れるようになるかというもの。

「なぜ、わたしたちは、座ったり、たったり、じっとしてられるのか」

それには重力が関係しているわけです。人間の身体の中で特に重いのは頭。そこでこの頭の重心を利用して走ってみようと、おでこから前へビームがでている様子をイメージしてまずは、ジョギング。

その後は、足の運び方について。速さは、ピッチ(回転数)とストライド(歩幅)によってきまってきますが、高校生、中学生、小学生も、みな1秒間の回転数は、だいたい4.5回くらいで、ほぼ一緒。あのボルト選手も、回転数は4.3くらいしかないらしい。

そこで、大事なのはストライドを広げることと、地面への反発力を利用して、前へ進めるようにすること。速さの違いは、そこにあるようです。

まずは地面をしっかり押します。その時に「ぽん」っていうのですが、ポイント。

声を出すことで意識しやすくなうようです。膝より下は地面を押すときにだけ力をいれます。そして左右の足がいれかわるタイミングの練習もします。

空中で入れ替えられるよう練習をしました。

ちょっと難しくてうまくできなかったけど、筋肉は学習力があるから、くりかえし、くりかえし、やることがポイント

自分で脳から正しい動きを命令できるようになり、筋肉が学習すれば、誰でも運動能力をアップできる!と力強いお言葉に、うれしくなる。

運動神経が悪いと思い込むことになった子供時代に先生にならいたかったなぁ~と、しみじみ思った。

「やること、筋肉をつかうことで、上手になる」と、考えれば当たり前なんだけど、なかなかその当たり前のことに、気づけない。

まだまだ、書ききれないくらい、たくさんのことを、しかも楽しく習えました。

先生自身も被災者であるのに、誰よりも元気で、エネルギーにあふれていて、先生が被災者であることなんて、忘れてしまってました。最後に先生からメッセージがあるまでは・・・。

「陸上は言い訳ができない。勝負は一緒。被災地の子だからって、震災にあったからって、3メートル前から走らせてくれない。

だから、福島の学生たちにもがんばってもらいたい。

そして、自由にスポーツが楽しめる環境にある、きみたちは、そのことに感謝して、おもいっきりスポーツや勉強にとりくんでほしい。

福島が復興するには、まだまだ時間がかかる。10年、20年はかかると先生は思っている。

君たちが今がんばって、大人になったとき、福島に力をください。

そのために、今は、勉強してスポーツをがんばってください」

・・・と、いってました。

先生の復興支援教室、東京では、12日と13日にあるそうです。

くわしくは、サイトをチェックしてください→こちら 

Photo

成蹊高校のグランドの桜です。

きれいでした

↓ブログランキングに参加中です

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

↑ ランニングの人気ブログが見れます

| | コメント (3) | トラックバック (0)

パラカップで会いましょう

きょうは、ラジオパーソナリティ&制作もしている、中田美香ちゃんと一緒に、中野ジェームズ修一さんのスタジオにいってきました。

オープンのお祝いにお花、そしてたくさんの方が訪れていました。

中野さん自ら、みなさんをお出迎え、コートをかけてくれたりもして、ああいう飾らない人柄が素晴らしい仕事にプラスして、多くの人をよびこんでいるんだろうな。

事務所も、きもちのよい、素敵なところでした・・・。

ひとつ、うれしかったこと。そのオープニングパーティでお会いした女性親子が、「いつもゴールドジムでSTEPもらってます」といってくださったこと。

こうやって、思いがけないところで、読者の方にあえるのが、本当にうれしいです。

今夜は、その後、今週日曜開催のパラカップのステージ打合せに、参加しました。ちょこっとだけ、当日だけでもお手伝いすることに。

多くの大会が中止を決めるなか、開催することを決めたパラカップ。もともと、世界の子供のためのチャリティ大会なのだけれど、今回は、その世界の子供の中に、東日本大震災で被害をうけた子供たちをも対象にいれています。

また、特別に東日本大震災のチャリティプログラムもふやしました。

例えば、フリーマーケット。ランウエア、グッズなどできれいだけど、着ないものがある方は、ぜひもっていって寄付してください。

また逆に買いにくるのもありです。掘りだしものがあるかも。。。

また会場内でのサービスは基本無料で、かわりに、募金を呼びかけるいつものシステムのようですが、その募金は、被災地へ送られるようです。

※そのほか、チャリティウォークも開催が決まったようです。

http://ameblo.jp/paracup/

ブログをぜひチェックしてくださいませ。

この時期に、大会を開催するって決めたところ、心から応援したいと思います。ランナーエントリーされなかった方も、ぜひ、ウォークや、フリーマーケット、その他楽しい要素満載なので、いらしてください。 みなさん、「いい大会にしよう」と頑張ってる姿がありました。

↓ブログランキングに参加中です

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

↑ ランニングの人気ブログが見れます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 1日 (金)

川本先生の陸上で復興支援

福島大学陸上部を「日本一」の強豪へと導いた、川本和久監督。
今回の震災をうけて、地震、津波、そして原発へと苦しむ福島を復興させようと、
日本全国でチャリティ陸上教室を開催しています。

よばれれば、どこへでも行くというスタイルで、石垣での開催も決定しているとのこと。
指導料、交通費は、先生が負担されるそうです。
教室と一緒に募金活動を行い、お世話になった福島を支援したいという熱い思いのもと
スタートされました。

このニュースは新聞などでもとりあげられ、日本全国で開催が決まっているようです。

お金がたくさん集まることも大事だけれど、
一人でも多くの人が、川本先生を通じて、福島のことを知ること。
福島を応援したいと思う気持ちが、広がることが、とっても素晴らしいですよね。

東京でも開催されるようなので、わたしも取材に行きたいと勝手に考えています。

負けんな、福島!立ち上がろう、福島!
復興支援陸上教室

サイトは、こちらです。

ランニングができる、復興支援、
できる限り取材して、ラジオやSTEP、twitter、ブログで
紹介していきたいです。

みんなのパワー、愛、関心が、被災地へ向き続けますように!!

↓ブログランキングに参加中です

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

↑ ランニングの人気ブログが見れます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ