« 「オレについて来い」 | トップページ | ランナー忘年会決定 »

2010年10月24日 (日)

杜の都を走る、美しき生命

STEPWEBで、年末の忘年会合宿募集中。パラカップの森村ゆきちゃんとの企画です。ぜひーー

* * * * * * * * * * * * * *

スポーツに魅せられています。スポーツの秋なんですね。昨夜もアイススケートをみてましたが、きょうの昼は全日本大学女子駅伝!(仕事しなくちゃいけないのに・・・)

佛教大学、大会新記録で優勝。しかも6区のうち2つの区間で、区間新をだす、すごい活躍でした。

足の運びや、腕の振り方など、意識してみるようにしてました。それに推進力、バランス。速くなるための要因はいったいどこにあるのだろうか・・・。

そんなことを考えながら見てたのだけれど、シード権争いすごかったですね。

けっきょく鹿屋体育大学が、城西国際大学とのデッドヒートを制し、シード権を獲得しましたが、あの戦いは、すごかった。ゴールしたとたん、仲間に支えられ、歩けなくなってしまった鹿屋体育大学の選手。一方、城西国際大学の選手はゲートをくぐった瞬間、泣き崩れた。

走ってるときが、本当は一番つらくて、つらくて、つらいはずなのに。

さっきまで勇ましく走ってたのに・・・

ゲートをくぐった瞬間、魔法がとけたようにふつうの女の子に戻った。

あの走りを支えているのが、仲間、責任、勝負、たすき、うーん、なんなんだろう。

そにしても走る彼女たちは、本当に美しかった。花、木々、ひと夏の命のせみ、川にもどってくる鮭、野生動物、なんかそういった自然界の生命と同じようなシンプルな美しさを感じてしまった。

自分のもってる力を最大限つかって、せいいぱい走ってる(生きてる)からなんでしょうね。

女子駅伝の話の後、恐縮ですが、金曜友人と皇居を走ったんだけど、そのとき、呼吸筋を鍛えるつもりで、ぜいはあいわせながら走ってみた。

そうしたら、酸素と水が恋しかった。

この世で一番おいしいもの、【酸素と水】って本気で思えた。

わたしは植物か?って思ったけど・・・。

一生懸命走ると、生命が輝く!そんな気にさせられる。

↓ブログランキングに参加中です

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

↑ ランニングの人気ブログが見れます

|

« 「オレについて来い」 | トップページ | ランナー忘年会決定 »

コメント

たしかに走る女性は美しいと思います。
と日々考えていたら・・・
私は、九州の片田舎に住んでいますが
最近、おもしろい記事発見しました。
田舎でも、こんな取り組みが
企てられているらしい!
「恋するランナー求む!」とのことだが・・・
参考になるかどうかわかりませんが
ラン友作りのきっかけになるかと・・・
一読のかちありです。
http://www.e-marathon.jp/satamisaki
ちなみこの佐多岬マラソンはフラットなところは少なく
10マイル(16km)の優勝タイムも
1時間切れてません。そーとハードなコース…。

投稿: cannabis | 2010年10月27日 (水) 23時32分

cannabisさん
ナイスな情報ありがとうございます。
恋するランナーっていうか、きっと恋したいランナーですよねw

今度「恋するマラソン」特集とかやろうかなぁー、婚活ランのある大会やカップルラン、バレンタインの大会、あと高知におしどり夫婦マラソンっていうのがあるので、そういうのも全部まとめて紹介できたら、たのしいなぁと思いました。
今度、ラジオかSTEPでかんがえてみよっと。またぜひ、書き込みおねがいしまーす★

投稿: 白滝 | 2010年10月28日 (木) 08時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/430746/37370479

この記事へのトラックバック一覧です: 杜の都を走る、美しき生命:

« 「オレについて来い」 | トップページ | ランナー忘年会決定 »