« 渋井さんのニュースにちょっと安心! | トップページ | 超高級クエン酸を注入! »

2009年7月 7日 (火)

「普通に走れる」のが幸せ

きのう、そして3日前も、皇居を友人と10キロ走った。

ここ最近は足の不調(膝裏炎症)で、たまーに走っても5キロ。あとレース取材以外は走らないといった具合。

そんな中10キロを1日おきに走ったのはひさしぶり。

土曜は明るい時間帯で、皇居にはタチアオイもさいていた。この一番上のつぼみが開く頃には梅雨明けなんだよねーと、景色を楽しむ余裕も。明るい時間に走れるのもいいですね。

まあ、ゆっくりではありますが、雑巾をしぼったように、カラダがぎゅっと絞れた気がして気持ちよかった。

そして昨日は、夜アートスポーツを拠点に、チカコ、よしこちゃんといういつもの女友達と3人で走る。いつもの・・・といっても3人で走るのは久しぶり。

歩いているときは半袖だと肌寒いくらいだったのに、走ってると、体の中の水分が沸騰していき暑くなる。そして汗となってふきこぼれる。あー、心の灰汁、脂肪、ストレス、いらないものもどんどん流れ出ていく・・・きもちいい。

それにしても不思議。疲れていると走りたくないって思うことはある。

でも、走ると疲れるのかな??

カラダの中の細胞、とくにあまりつかってない眠ってる細胞がぱちぱちと目覚めて、カラダの中に「気」がみなぎる。

カラダが目覚めた分、できること、やれることの、キャパが広がる気がする・・・。

だから、走った後は、いつもより多く、お酒も飲めちゃうのかな?beer

そうに違いない。きっとそうです。

↓↓  ランニングの人気ブログランキングに参加しています。sign03

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

↑ いつもクリックありがとうございます (*^-^)

|

« 渋井さんのニュースにちょっと安心! | トップページ | 超高級クエン酸を注入! »

JOG 」カテゴリの記事

コメント

この一年で「普通に走れてうれしい」と思ったのが2回です。一階目はシューズを代え、2回目はストレッチングのやり方を代えて乗り切りました。cancer
「逢えない時間が愛育てるのさ」とのことわざ(?)通り、そんな時こそ走るモチベイションが上がりますよね!

投稿: こんちぬ | 2009年7月 8日 (水) 00時29分

すごくわかります。
ほかのいろんなことがブームのように流れていくなかで、
ランニングだけは着実に人口が増えているのは、
走ったことで得られる、目覚めや達成感、
気持ちのよさ、無の境地…などなどいろんなものがあるからだと思います。
どうにでもカスタマイズできるランって、
本当に自由で楽しいです。

投稿: とだひ | 2009年7月 8日 (水) 08時15分

【こんちぬさん】ヒロミゴー録ですね。故障すると、ランニングへの愛?中毒?にきづきますよね。あー、このまま足なおってくれるといいな。

【とだひさん】お金かけたり、かけなかったり、一人で楽しんだり、友達と走ったり、いろいろと楽しめますよね。すっかり、ランニング教の信者です。

投稿: 白滝 | 2009年7月 8日 (水) 13時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/430746/30445162

この記事へのトラックバック一覧です: 「普通に走れる」のが幸せ:

« 渋井さんのニュースにちょっと安心! | トップページ | 超高級クエン酸を注入! »