« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月28日 (日)

第26回富里スイカロードレース大会

3年目にして、ようやく行くことができました!富里スイカロードレース大会note

2年前は、友達みんないったのに、わたしだけお金払いこみわすれて、いけなかったdown

去年は、前日ハードワークのため朝方熱だして、いけなかったdown

そして、今年、無事、参加してきましたup取材で5キロのカメランですが、憧れのスイカレースは楽しかったです。しかもレース中はお天気ももち、ほんと、ほっとしました。

今回も、猫さまとご一緒しましたが、大会本部から控え室をご用意いただきました。そこの控え室には、なんとサンドイッチマンのお姿が・・・!

ダイエット企画の取材だとか・・。

伊達さんはきょう走るのが心配らしく、猫ちゃんに、

「どうしたら、コンスタントに、上手に走れる?そういうコツある?」ってきいたら、猫ちゃん、こう答えてました。

「やせれば走れます」

ダイエット前の伊達さんに・・・、アドバイスになったのでしょうか・・・?cat

ちなみにサンドイッチマンのお二人は私と同じ5キロに参戦。猫ちゃんは10キロでした。

わたしは、あれこれ準備をしてたら、スタート地点につくのがぎりぎりになってしまいました。

Photo

スタートゲートのバルーンアーチ、みえます?目の検査なみに、小さい。(見えたら、2.0)

かなり後ろの方からスタートです。

ちらほらと、スイカ仮装がみえます。今回赤と緑のウエアが多かったこと!でもスイカだったら、仮装してもいいかもって今回思えてきました。

侍マラソンでも仮装しなかった私ですけど、スイカは、赤のランスカとかもってるものを上手に利用すれば、かわいく、しかも楽にできそうな気がするのよねー。

またお友達とおそろいできている姿が印象的で可愛かったです。

例えば、こんな感じに・・・。

Photo_2

Photo_3

Photo_4

走る場所は、街中と緑の中が半々くらいの印象だったかな?田んぼとか、のどかな風景をぼんやりと覚えてます。

なんせ、5キロ。あっという間なんです。途中、5キロにしては十分すぎるほど給水はありましたが、そこは飲みません。

だって、おいしくスイカをたべたいもの。

だから、給スイカ所をお知らせする、あのバルーンをみたときは、テンションあがりました。

Photo_5

やっほー♪ そこからのダッシュだけ、すごい速かった私。

すいかにたどり着きました。

Photo_6

Suika_2

Photo_7

わたし、5-6キレ食べました。乾いた喉にたまらなかったです。

10キロの部には、「マイ塩」をもって参加している方がいたそうですwobbly

そして、自分達はもちろん、他の選手のスイカにも塩をかけてあげてたんだってー。やりますね。

富里スイカロードレースは、カメランよりも、塩ランがおすすめかも!?

そして、スイカを食べたあと、最後に、つらいのぼり坂がひとつありますが、それをこえれば、ゴールです。

Photo_8

5キロも10キロも、給スイカ所は1箇所だから、じゃー、5キロでいいやって思ったけど、10キロ走って、がまんしたからだに、スイカのご褒美っていうのも、よさそうですよね。

その後、いろんなゴールの様子を取材してました。(そう、今回は取材ラン!仕事です!)

仲間と手をつないでゴールする姿をみたとき、うらやましかった。ファンランの人本当に多かったです。

Photo_9

Natukuru

スイカマラソンは、楽しむためのマラソンですもんねー。

そうそう、この後、10キロの1位の方ですが、スイカを口にくわえてゴールテープをきってました!!かっこいい!あと招待選手の日大生たちも、手にスイカをもってゴール。

スイカには、やはり、手がのびますよね、おいしそうだもの。(実際、あまくて、おいしかったです)

その後、猫ちゃんゴールをまって、一緒にお店などをひやかしたり、写真撮ったりしてました。

Photo_10

↑何やってるかは、本人(猫)のみぞ知る。

それにしても、ここの大会は本当スイカだらけ。上のオブジェもそうだけど、お土産やさんをのぞけば・・・

Photo_11

スイカグッズ・・・。スイカマニアがいるんでしょーか。

そして、優勝者に送られるトロフィーは、こちら

Photo_12

このスイカキャラクター、とみちゃんっていうんですね。

で、車で帰るときにみかけたお店・・・

Photo_13

スイカ万歳!な1日でした。

flair↓↓  ランニングの人気ブログランキングに参加しています。sign03

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

 ↑ クリックありがとうございます、マイド (*^-^)

★STEPWEBでもスイカロードレースのリポートしています。チェックしてください。

| | コメント (4) | トラックバック (6)

2009年6月26日 (金)

Qちゃんに会った♪

きのう、高尾山から、半蔵門に戻ったのは、4時近く。
すぐさま、ラジオの収録へ。

番組は、28日夜7時放送のTOKYOFMサンデースペシャル
「FUN RUN! FUN SYDNEY!」

シドニーマラソンの特番です。
こちらスタジオの様子・・・。

Sutajio

右にいるのが、人気DJの柴田玲さん。彼女もランナーです、この前一緒に、パラカップにでました。

左の席には、これから高橋尚子さん、Qちゃんが座るところ!!
放送作家のわたしは、一緒にこのブースの中にいれるんです。
ほほほほ~!!ほほほほほ~!

で、やってきたQちゃんは、何度か近くで拝見したことはありますが、今回もかわいいです。
しかも、お話もできちゃうのがうれしい。
あとで、ディレクターに「すごい嬉しそうだったねー」といわれた。

ラジオの仕事をしていると、いっぱい有名人に会えますので、有名人に対してどきどきすることは滅多にないんです。
とくにミュージシャンにはよくあいます。でもスポーツ選手にはあまりあいません。

しかも、一番大好きなQちゃんに会えるなんて、うれしすぎる~~heart04

シドニーはQちゃんにとってすごく思いいれのある場所らしく、1キロごとの景色、高低差、9年たった今でもすべて覚えているそうです。

今回のシドニーマラソンは、そんなオリンピックのコースを一部辿ることができます。
また、Qちゃんも参加するので、どうやって、一緒にいく日本人参加者を励まそうか、応援しようか計画をねっているんだと、目をきらきらさせながらはなしてました。

あと、マラソンをきもちよく走るためのアドバイスや、魅力もたっぷり語ってくださって、
Qちゃんワールド全開でした。

玲ちゃんがいいこといっておった。
「走りでも元気をくれたQちゃん、トークでも元気をたくさんくれる」ってほんと、その通り!

最後、2しょっと 写真と、みんなで写真をとってもらいました。うれしぃ~lovely
シバレイ、シラタキ、Qさま トーヤ、kumiさんでぱちり。

Qtyannto
これ加工して、わたしと、Qちゃんの二人だけの写真につくりなおそうっていってたら、みんなに、「2ショットもとったんだから、いいじゃないですか」といわれた。
まあ、そうだけどね。

でも、Qちゃんと二人だけの写真なんて、何枚だってほしいじゃない??bleah

シドニーマラソンまで、あと3ヶ月。今から練習すればまにあいます。Qちゃんもいってました。またフル以外に、ハーフや9キロ、4キロなどもあるから、ぜひ、検討してみてください。

あと、日曜夜7時からのTOKYOFMもきいてね。おいしい、たのしい、きもちいいシドニーの様子はもちろん、Qちゃんからも元気をいっぱいもらえるよー★

flair↓↓  女性ランナーがいっぱい!人気ブログランキングに参加しています。sign03

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

 ↑ (*^-^)応援クリック宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年6月25日 (木)

「朝ラン」じゃなくて、「朝やま」?

きょうは、朝から高尾山。(お疲れの私には「朝から焼肉」くらいハードな響きだけど、山はふつうは、朝からか・・・catface

7時半に自宅の最寄り駅を出発。9時に高尾山口でみんなで待ち合わせ。山を登りました。

これも遊びではなく、お仕事です。

TOKYOFMの日曜朝9:30からの番組SUNDAY AIRINGの取材で、長谷川理恵ちゃんとそして番組スタッフと一緒に山をのぼったのです。

自然の中で遊び、外の空気を感じながら、自然の大切さをお届する番組で、毎月1回ロケにいくのですが、今回のそのロケが、高尾山だったのです。

さっそく紫陽花がお迎え。山のあじさいは庭のあじさいと迫力がちがいます。またうちのあじさいはもう枯れ始めてますが、山は気温が低いので、これからが見ごろかも・・・。

Photo

*なので、7月びSUNDAY AIRINGは毎週高尾の話です。

八王子観光協会の高尾山ハイキングガイドの千葉さんが一緒にのぼってくれて、植物や鳥の名前を教えてくれました。

高尾山、そんなに来たことないけれど、前は稲荷山コースをのぼりましたが、今回は6号路をあるきました。6号路は初めてでしたが、沢沿いをのぼっていくので、小川のせせらぎに癒されます、あとけっこう涼しいんですよね。ガイドの千葉さんも、夏場は6号路おすすめといってました。

Photo_2

また緑のカーテンに包まれたような景色がつづきます。

Photo_3

目から、耳から、癒されました。

理恵ちゃんちの息子君?シェちゃんも参加。頑張ってのぼってました。

Photo_4

またサル園、野草園ものぞきましたが、ここのサル園、ガイドさんがお客さんによろこんでもらえるよう工夫していて、猿の生態、ニホンザルの社会のルールなどわかって、おもしろかった。

Saru

ボス猿は、気がきいて、頭のいい、かなり信頼のある猿がなるんですね。また49匹猿がいたのですが、その49匹すべてに上下関係があるようです。

トレイルですと、ついつい、走って通り過ぎてしまう山ですが、植物の名前をしり、小鳥のさえずりに耳をかたむけながらのハイキングも楽しかったです。

帰りはリフトでおりましたよ。前にすわっているのは、理恵ちゃんとのいちごディレクター

Photo_5

また、今度はトレイルできたいなーと思いました。

山を歩くのは、鍛えられる気がします、眠っていた神経が刺激され、少しいい感じにつかれました。あと歩いているのに、最後、頂上への長い階段をのぼったら、息切れが・・・。

Photo_6

体が相当なまってます、

きたえなおして、がんばるぞー。 7月は小布施もあるしね。

そして、下山後、今度は半蔵門へ。

シドニーマラソンの特番の収録をして、なんとQちゃんに会うことができました。

1日で理恵ちゃんとQちゃんに会える私って、どれだけ幸せなんでしょう。

忙しくたって疲れもふきとびます。

理恵ちゃんのブログも高尾山のことかいてありました。

長くなってしまったので、Qちゃんの話は、また後で・・・。きょうは、1日が濃いよ~♪

flair↓↓  ランナーの人ブログランキングに参加しています。sign03

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

 ↑ (*^-^)応援クリック宜しくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お墓も走ったよ

シドニーは、本当にジョガーが多いです。

公園、シドイー湾のテラス、街中など、いろんな場所をランナーがはしってますが、一番きもちよさそうなのが、ボンダイビーチです。

わたしも、ちょこっと走ることができました。街の雰囲気は、湘南風でおしゃれ。しかも砂浜は白く、海は青い。

はずだったのに・・・、わたしが走ったときは、雨でした。

このボンダイビーチをずっと南へ走り続けると、もっと小さなローカルなビーチにであえます。タマラマビーチ、ブロンテビーチなどなど。

そして、途中、気付いたら、お墓を走ってました。

Haka

一応手をあわせて、「失礼します!」とご挨拶。しどにーのお墓、なんだか素敵なんですよねー。

その時一人で走ってたんだけど、まったく怖くなかったです。日本だったら、怖いかも・・・。

ぼーっとしながら、走ってたら、ここにすみ、ここに眠るのも悪くないなーと勝手に移住する気分になってました。

走ると、街との距離が縮まります。世界の都市のひとつでしかなかったシドニーだけど、雨の中走ったシドニー、お墓も走ったシドニー、すれ違うランナーとほほえみあったシドニー、空の色、肌で感じる空気・・・そんなものがどんどんプラスされて、思い出の場所になってました。

シドニーすきかも。走ってみると、その町が好きかどうかがわかりそう。

flair↓↓  ランナーの人ブログランキングに参加しています。sign03

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

 ↑ (*^-^)応援クリック宜しくお願いします。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2009年6月24日 (水)

世界一の朝食もたべたよ。

海外マラソンどこにいこうか決めるにあたって、before afterの過ごし方も重要なポイントですよね。

とくに、食いしん坊なランナーに、シドニーはおすすめです。どれもこれも、おいしいです。シドニーには3日間いたわけですが、順番に紹介しますね。

<1日目>

シドニーについたのは朝ですが、朝は機内食だったので、たべたのはランチから。

マラソンコースの取材をしながら、途中「ザロックス」というエリアをのぞいたら、マーケットがやってました。オーガニックワインやら、オリーブオイルなどが販売されている中、BBQ発見。豪快なサンドイッチとフレッシュジュースをいただきましたー。

1_2 2_2

3 4

ジュースは、にんじん1本と、りんご2個が入った超ヘルシー。酵素をまるまるいただきます。好きな野菜、果物を選べますが、にんじん嫌いのくみちゃんも、これならのめると感激しておりました。

そして、夜は初日の疲れもあったので、やさしいご飯。

ヒッピーや若者に人気の街、ニュータウン。そこのベジタリアン専門店に。そこで、あまり辛くないトムヤンクン風鍋をいただきました。

Photo_11

シドニーは、気候は冬なので、鍋おいしかったです。

写真がおいしくなさそうですけどね。sweat01

<2日目>

朝ごはんは、ホテルのカフェでクロワッサンサンドイッチを。

オーストラリアにきて思ったのは、どこでのんでも、コーヒー、ラテ、カプチーノがおいしいこと。

ランチは、取材の最中によったカフェで。

わたしはミートパイを、ディレクターのくみちゃんはなすのラザニアをたべました。

Photo_12

Photo_13

お昼をたべたのは、3時頃。夜7時にはレストラン予約してるから、食べ過ぎないようにコーディねいたーさんに言われたのに、完食です。

そして、夜は、シドニーの夜景が楽しめるレストラン「ウォーターフロント」でシーフードをいただきます。赤レンガ倉庫を思わせるような素敵な場所でした。

Photo_14

シャルドネをいただきながら、前菜は4人でシェア。いろんな種類がたべれて嬉しいです。

Photo_15

Photo_16

Photo_17

手前の、生ハムにくるくるされているの、シーザーサラダみたいです。

そして、メインは、バラマンディって白身のお魚にしました。初めてききました。オセアニアにしかいないみたいですよ。日本人好みのお魚で、美味ざんす。

Photo_18

オーストラリアではポピュラーなお魚のようで、翌日フィッシュマーケットにいったら、こんな姿で売ってましたよ。

Sakana

そして、デザートも3つたのんで、みんなでシェア!まずはイチゴのアイス&イチゴのサラダ。そして、ティラミスもいただきました。

Photo_2

Photo_3

Photo_4

↑3つめのこちらは、オーストラリアならではの「パヴロア」というデザート。

有名なロシアのバレエダンサーの名前がつけられています。1920年代パヴロアさんが世界ツアーでオーストラリア公演をおこなったとき、彼女へのプレゼントとしてつくられたそうです。ロマンティック~heart04

メレンゲ、フルーツソース、クリームでつくられていますが、この白さがバレリーナっぽいです。なんて、ロマンティックなデザート、そして、味も「日本人には甘すぎるかも」っていわれてたんですが、わたしは美味しくいただきました。

はー。それにしてもすごい食べてるね。書いてるだけで太りそう。

<3日目>

最後の日は、ブランチとして、話題のビルズにいってきました。

シドニーにきて、ビルズに行かないなんて、もったいないですからね。鎌倉七里ガ浜にもOPENしたので、日本でもおなじみのビルズ。セレブに愛され、NYタイムズ誌から世界一の朝食と絶賛された、有名店です。

ミーハー根性まるだしで、いってきました。

わたしは、オーガニックスクランブルエッグを。ベーコンをトッピングしてもらいました。

トッピングはいろいろと選べます。

たまごが、とろとろふわふわ。これ一人前つくるのに卵を何個つかってるの?ってくらいの量でした。

Photo_19

くみちゃんは、スイートコーンフリッター。

Photo_21

とうもろこしのお好み焼き?かきあげ?のような珍しいメニュー。一口もらったけど、コーンがあまくて、おいしかった。

日本のビルズにもいったことのあるくみちゃん。味はほぼ同じ。量は日本のほうが少なめとのことでした。

今度は、パンケーキに挑戦したいです。

最後の晩餐は、胃袋がつかれてしまったので、Photo_22

中華街にいくことに。

中心地にあって、すごく便利。

ご飯や麺が恋しくなってしまうアジアンな私は、どの街にいってもついつい中華にお世話になります。

シドニーはオリエンタルな街で、いろんな国の人たちがいます。

だから、街を歩いてても、マイノリティな気分にはなりません。とくに中国人は多いきがします。

ショウロンポーとおかゆがおいしかったのだけど、写真をとりわすれました

焼き蕎麦と、豆腐料理の写真・・・。

Dsc02321 Photo_23

以上、おなかいっぱいの旅でした。マラソンは相当カロリー使うので、いっぱい美味しい物たべてくださいね。

わたしは、取材で4キロしか走ってないのに、食べ過ぎてしまったよぉ。

★28日(日)夜7時~55分、TOKYOFMで「FUN RUN! FUN SYDNEY!」がOA!

 シドニーマラソンの話を中心に、シドニーの魅力をたっぷりとお届けします。

 ぜひ聞いてください。

flair↓↓  ランナーブログがいっぱいです。sign03

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

 ↑きょうは何位かな? (*^-^)いつも応援クリックありがとうございます。

| | コメント (5) | トラックバック (4)

2009年6月23日 (火)

シドニーを走ろう!

今年秋、日本の大型連休に開催される、シドニーマラソン。

その魅力をさぐりに、先日、シドニーに行ってきました。やっとご報告できます。その印象ですが、シドニーマラソンはまず、コースそのものが楽しい

スタート地点は、かの有名なハーバーブリッジのふもと、ミルソンズポイントから。Photo

対岸には、シドニーの街、そしてオペラハウスが見えます!

Photo_2

フル、ハーフ、9キロ、4キロと全部で4種類のエントリーがありますが、どれもスタートは、ミルソンズポイントで、ハーバーブリッジをわたり、ゴールは、オペラハウスとなってます。

フルマラソンは、ここを出発して、橋をわたったら、マッコリー岬へ。ここはジョギングスポットともなってます。ランチタイムなどを利用してせっせと走る姿がみうけられます。

Photo_3

コース上では、こちらは、5キロすぎあたりの頑張って走ってる頃でしょうか。ファンラン参加の方は、ちょっと足をとめて景色も楽しんでほしいです。

なんと、海のむこうには、シドニー名所がダブルで控えてます!贅沢~happy01

Photo_4

それから街を南下して、センテニアルパークへ向かいます。

公園に入るあたりで、ちょうど11キロあたり!?

すごく大きな公園で、まるで森!まわりをぐるっと走りますが、水辺や木々もあり、とっても癒されます。またここはフラットなので、かなり走りやすいでしょう。

それから、また来た道を戻って北上します。ダウンタウンを走って、今度は、西へ。

西へむかうときに、美しい橋に出会います。それが、アンザックブリッジ。

こんな橋です。(↓下の写真はシーフードマーケットから撮影したもの)

Photo_5

シドニーっこたちに、この橋はマドンナのブラジャーと呼ばれているみたいです。

80年代、マドンナがオーストラリアにきたときに、そう名づけられたとか。たしかに、ブラジャーに見えますcoldsweats01

で、車で通りながらとった写真が、こちら。

Photo_6

このウエストエリアへの往復は、シドニーオリンピックのマラソンコースと重複しております。

シドニーマラソンオリンピックコースは、行けば、すぐにわかります。道路にブルーのラインが引かれているのが目印です。日本人ランナーは、ブルーラインをみたら、元気になるでしょうね。あの日のQちゃんと同じコースを走ってるんですから!

そして、また街の中心地にもどったら、あとちょっと。

40キロ地点、サーキュラーキーでは応援がかなり期待できそう。ふだんは、ストリートパフォーマンスなどが楽しめるにぎやかな場所です。観光客がおおぜいいます。

当日はランナーとその応援でかなり賑わいそうです。

Photo_7

Photo_8

そして、ここまできたら、もうゴールです。

大声援を肌で感じながら、目指すは、世界文化遺産のオペラハウス!

Photo_9

フィニッシュ!

Photo_10

ゴール後は、日本人のためのエイドサービス、またアボリジニの楽器の演奏なども楽しめるそうです。日本人ランナーウエルカムな大会になってます。

さて今回の取材の模様ですが、TOKYOFMの特別番組で、今度の日曜日、夜7時から放送されます。タイトルは「FUN RUN! FUN SYDNEY!」

マラソンの話はもちろん、シドニー滞在をより楽しむためのスポットなどを紹介していきますので、ぜひ、チェックしてください。

flair↓↓  ランナーブログがいっぱいです。sign03

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

 ↑きょうは何位かな? (*^-^)いつも応援クリックありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東京マラソン2010

きょうシドニーから帰りました。

向こうのお話などもしたいのですが、その前に、東京マラソン2010の詳細が発表されてましたね。

次回の大会のエントリー受付は、8月1日から1ヶ月間。昨年より短いですが、1ヶ月あれば十分ですよね。

またフルマラソンの定員が2000名増えて、その分、10キロの定員数を2000名減らすそうですね。それでも当選確率は低そうですが・・・。

また、これからランナーの間で、東京マラソン応募した? 当たった?などなど、東京マラソンをネタにした話題が増えるのでしょう。

まだまだ先だけど、楽しみになってきました・・・!

昨年は、出場できなかったので、今年はでたいな~。でも、2回目のときに出れてるので贅沢はいいません。

ランナーなら一度は出たい東京マラソンですもの。いろんな方、特に初出場の方が増えればいいなーと思います。

東京マラソンの詳細は、公式HPをチェックしてください。

シドニーのマラソン情報、before afterおすすめスポットなどは、明日以降に綴ります。

では、おやすみなさい。

flair↓↓  ランナーブログがいっぱいです。sign03

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

 ↑きょうは何位かな? (*^-^)いつも応援クリックありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月20日 (土)

シドニーマラソンが楽しみに・・・

Photo

1年で一番昼間が長い日本を離れ、その反対の地域、シドニーにきています。オーストラリアは、正反対で、きょうが、1年で一番昼が短い日です。写真はハーバーブリッジ。見れば見るほど、かっこよくて、この橋の写真ばかりとってます。

さくらんぼマラソン、24時間リレー、そして今回の出張!・・・・・と、6月に入って毎週末、家にいません。大変そう?ともいわれますが、なかなかできない経験ですので、ありがたく楽しませていただいてます。

こっちの人たちにとって、今は冬ですが、日本人の肌感覚からすると秋くらいでしょうか。

天気予報はずっと雨だったんですが、1日目は晴れ。2日目のきょうは雨。でも、雨に負けずにジョギングしたり、マーケットを物色したりしてきました。

今年9月は、大型連休がありますが、その時期に、シドニーマラソンが開催されます。

今回はそのシドニーマラソンの下見?シドニーの魅力を取材しにやってきましたが、マラソンコースもわくわくするし、ご飯もおいしいので、BEFORE AFTERもかなり楽しめそうです。

またホノルルや、ゴールドコーストほど日本人もいないので、今、狙い目、穴場だと思います。しかも、今年は、高橋Qちゃんも参加するので、秋の予定が決まってない方はぜひ、おすすめです。

詳しくは、日本に戻ってからまたこのブログで、観光も含めてご報告します。仕事!といいきるには申し訳ないくらい、食べて、癒され、楽しんできました。

お仕事関係者のみなさま、月曜朝には、日本にいます。またお急ぎの場合は、携帯はいつでも通じますので、よろしくお願いします。

flair↓↓  ランナーブログがいっぱいです。sign03

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

 ↑きょうは何位かな? (*^-^)いつも応援クリックありがとうございます。

| | コメント (1) | トラックバック (3)

2009年6月17日 (水)

走ってキレイになりたい方は・・・

お母さんであり、大学院生であり、会社社長であり、スピードランナーでもある女性、モトカリヤさん。肩書き多すぎ・・・(^-^;

STRONGHOLDSの編集長もされていますが、肩書きまだあった・・・!そのモトカリさんが在籍する大学院で、この度、ユニークな実験?研究?をされるそうです。

ちょっと前にご連絡をいただき、わたしも参加する気でいたら、条件があわなかったのです。

その研究とは、ランナー、ウォーカーを対象とした、ビューティ研究!

走歴3年未満、もしくは10年以上を対象とした実験で、お肌チェックとかもしていただけるみたいです。

モトカリさんは、クリールで連載もされていたり、スーパーアスリートとも仲良し。とってもバイタリティもあり、美しく、お手本にしたくなるような女性なので、お知り合いになるいいチャンス!

きれいになりたいために走り始めたあなた、お肌の調子はどうですか?

ちゃんと、美人への道あゆんでますか?

ぜひ、モトカリさんの研究にご協力して、ランニング美人を目指しましょう。

詳細などは、スポーツエントリーをチェックしてくださいね。

flair↓↓  ランニングの人気ブログランキングに参加中ですsign03

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

 ↑きょうは何位かな? (*^-^)いつも応援クリックありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

裸足で動物的能力が開花する?

Photo

Photo_2 

Photo_3

すでに、もうなつかしー。みんな元気かな?

24時間リレーがおわって、ほっとしているけど、ちょっと寂しいような気がします。おばさんは、やっと、きょうになって、疲労がぬけていきました・・・。おそっ

きのうは、けっこう辛かった。同じ年のちかこは、24時間リレーの翌日に通勤ランをしているというのに、この差はなんでしょう。わたしは、よわいなー。

そんな中、きょうは、癒される出会いがありました。オーガニックコンシェルジュの岡村貴子さん。女性誌などでも大活躍ですので、ご存知の方多いですよね。

(ちなみに、あみんは、岡村孝子さんですwink

オーストラリア・シドニーのオーガニック事情などをインタビューしたのですが、すぐに話がいろんな方向にいき、アメリカのインディアンや、オーストラリアの先住民のお話でもりあがりました。

岡村さんは、オーストラリアに5年ほど住んでいたことがあるそうですが、そのうち1年は、ヒッピー達と一緒に裸足で生活をしていたそうです。

そして、「裸足でいると、感覚が動物っぽくなるといってました」 動物にすごく近くなって、動物と心が通えそうなそんな気持ちになるそうです。

わたしもこの前、ちょっとだけだけど裸足で走った話をしました。その時、足の指もしっかりつかえるようになったこと、バランスがとれた走りができたことなどなど。裸足トークにあつくなってしまいました。

そんな話をしていたら、人類は進化しているのか、退化しているのかよくわからなくなりました。文明は進化していても、肉体的には明らかに退化しているような気もします。

岡村さんは、最近、皇居をお友達と走ったそうです。

ランナーデビューもされたそうで、そんなこともあっていろいろと話し込んでしまいましたが、人見知りの私が楽しく話せた珍しい方でした。

またまた素敵なランナーと知り合えて、幸せです。

裸足について、いろいろと研究したくなってきました!

flair↓↓  ランニングの人気ブログランキングに参加中ですsign03

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

 ↑きょうは何位かな? (*^-^)いつも応援クリックありがとうございます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年6月15日 (月)

「猫まっしぐランナーズ」@夢の島

おととい、きのうの2日間、江東区の夢の島の陸上競技場で開催された「第8回グリーンチャリティリレーマラソン」に参加してきました。

この大会のためだけにつくった即席チーム、チーム名は「猫まっしぐランナーズ」

Photo

猫ひろしさんがエースで、ラフィネRCの木村隊長が監督、ゲストランナーが城西駅伝部前監督の平塚潤さんです。わたしはマネージャーだったのですが、マネージャーはみんなですってくらい、メンバー全員が気づかって、いろいろとサポートしてくれて、いいチームとなりましたhappy01感謝。キャップを制作してくれたのは、チカコちゃんです♪

猫ちゃんブログにも、チーム紹介されてます。

今回は、参加チームも増えたようで、中継所が3箇所に増えてました。

コースは、夢の島陸上競技場内とそのまわりを走る、1,26キロのコース

最初は、みんなで1周ずつ走ります。わがチームは、猫ちゃんがトップバッター。猫さんが走ると、あちこちから応援が!さすがです。

そして、スピード違反でつかまる?かと思うような、木村コーチ。

Photo

途中、午後からは、平塚さんが参加してくださいましたが、平塚さん、速すぎます。どれくらい速いかというと、なかなかカメラでおさえられないほど。

そして、平塚さんから襷をもらうチカコは、全速力で中継所に入ってくるそのスピードに、「こわいよー、あんなスピードじゃ、襷、受け取れない!」って言っておりました。

Photo_2

ランニング界のスターもいますが、ふつうの女の子達ももちろんいます。

Photo_3

猫魂シャツのまりちゃん、ちかちゃんの二人をもみもみしてくださっているのは、ラフィネで働くあさりちゃんと佐藤ちゃん。

なんか、この構図が可愛いくて、激シャです。

24時間リレーマラソンは、昨年も参加したけれど、時間がたつごとに、足がどんどん重くなっていくんですよねー。

今回なんか、わたしはそんなに走ってないのに、休み、休み走るせいで、疲れが蓄積されていきました。

むかーし、走り始めて間もない頃、この大会の存在を教えてもらったときは、なんて物好きな人たちがいるんだろう!って驚いたけど・・・、今では自分がその物好きに入っちゃってます。

Photo_4

被り物でもりあげる、猫ちゃんのナイトラン♪

最初は、平塚さん、木村さんの走りにきゃーきゃーいってた私たちですが、夜になってくると、応援もせず、テントで横になってました。すみません

慣れって、こわい。

平塚さんは日曜日結婚式なのに、土曜遅くまでいてくださいました。そして、平塚さんが帰ってから、どんどんわがチームの順位はおちていきました・・・(笑)

すみません、貯金使いはたして、申し訳ないです。

でも、24時間走り続けるってすごいですよねー。寝てる間も、誰かが走ってくれてます。結束強くなりますよ。(ヘレン、どららちゃん、たっつあん、三谷君、キム長、真夜中ランありがとうございました)

そして、午前11時に、猫ちゃんも、次の仕事のため、出発。

最後10人で襷をつなぎました。

結果、222周(ニャーニャーニャー)。猫チームにぴったりの語呂となりました。

また、いろいろと差し入れくださった方々、ありがとうございました。

よしこちゃん、千鶴子さん、ありがとう。フルーツで生き返ったよん♪

また、今回のチームは、WGH Proがサポートしてくださり、なんとウィグライ飲み放題です。わたしや真理ちゃんは、一人で4-5袋のみほしてました。

他のチームにも配ったりして、喜ばれました。ありがたかったです。

WGH PRO は、ここぞという時、疲れがたまりそうな時には、必ず摂るようにしています。なので24時間リレーのような大会には、ぴったりです。また余った分は、みなでお持ち帰りしましたよ。

その後、飲み会へ。二次会の記憶がないので、寝てた?って思ったんだけど、こわれてたらしいです。いい年なので、恥をかかないように生きたいです。

それにしても、素晴らしいメンバーに恵まれて幸せでした。感謝です!

flair↓↓  ランニングの人気ブログランキングに参加中ですsign03

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

 ↑きょうは何位かな? (*^-^)いつも応援クリックありがとうございます。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年6月13日 (土)

アーバンランナーの注目スポット!清水湯の使い方★

最近、皇居が激こみ、。前からだけど、前にも増した混雑具合です。

付近の銭湯(稲荷湯、バンドゥーシュ)などは、満員電車なみの人口密度。そんな中で着替えなくてはいけないのだから、かなり大変。走る前に疲れちゃう・・・。

そこで、最近注目を浴びているのが清水湯(表参道)です。(四谷の塩湯もね♪)

今までは皇居を走ってた方が、清水湯を拠点に、外苑を走ったりしているみたいです。そこでわたしも先日、清水湯発のナイトランツアーをやったけど、ここ、かなりいいです。

人気がでるのがわかります。

★表参道からすぐ。外苑などを走るのにも便利。

★改装したてで、すごくきれい。

★稲荷湯、バンドゥーシュとくらべると混んでない。

★お湯も軟水のため、化粧水つけなくてもお肌がつっぱりません。

★生ビールの販売があるのだが、この生beerが旨い(←ゆかちゃん談)

~なので、今後も清水湯を利用したいと思うのだけど、きもちよく使い続けるためには、ランナーひとりひとりが、使い方、マナーを守らないといけないと思うので、ここで利用方法をおさらいしておきます。

①まず、シューズロッカーに靴をしまい、鍵をかけます。

②ゲタ箱の横にある券売機で、利用券を購入。

③その券と、シューズロッカーをフロントにだします。※その際、「ランナーです」と告げてほしいとお店の方はいってました

そこで、更衣室のロッカーキーをもらえます。

※ランナーはほかの方より長時間ロッカーを占有します、そこで邪魔にならない場所のロッカーキーを渡したいみたいです。

④着替えて、シューズをもってでてきますが、シューズは袋の中にいれたままでてくること

⑤ロッカーキーをフロントに、自分の名前をつげて預けます。

⑥出入り口で、シューズをだし、はきます。入り口には、シューズ袋いれっていうのがあるので、そこにシューズの袋をいれます。

おわり。

たいして難しいことはないですが、最近、ランナーが急増してほかのお客さんが嫌がってるとのうわさもあり、気をつけたいものです。

あすは、24時間リレーです。朝はやくおきて、したくしよっと。

flair↓↓  ランニングの人気ブログがいっぱい。ランキングに参加中ですsign03

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

 ↑ (*^-^)いつも応援クリックありがとうございます。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2009年6月11日 (木)

清水湯発ナイトランツアー

改装したての表参道の清水湯にいってきました。

Simizuyu

初の清水湯は、使い方にちょっととまどいましたが、それはそれはキレイ!Photo_3

銭湯風ランステ?って感じ。

生ビールもあるので、今度は、走って、ここで飲んで帰るのもいいかもーって思っちゃいました。

少し混雑はしていたけれど、それでも、ロッカーがなかったりするほどではないです。全く問題ないです。

後日、清水湯の利用方法をかきますねー。ここから、外苑とか走るのもおすすめです。

平日夜のランは、仕事の関係でドタキャンも多いですが、それでも10人ほど集まり、ガイドランナーのもと、東京の町を10キロほど走りました。

ガイドランナーの塚本さんは、もちろん、それが本職?ではありません(笑)

でもランステのイベントで、お台場に走りに行ったりするときに、ガイド役をされています。たぶん2年くらいしたら、これが本職になってるかも・・・。

コースは、ざっくりいうと、表参道→青山墓地→乃木坂→ミッドタウンを眺めながら桧町公園を通ります→六本木の細い道をくねくね→芝公園へ。ここは景色がきれいでした。東京タワーをアップでみてきました。

Tokyo

Kaidann

芝公園の階段のぼっていくところがあるんだけど、そこが人もいないし、タワーもアップだし、かなりデートにおすすめの場所です。

東京タワーって気分があがりますよね。

それから増上寺の前をとおり、赤羽橋へ。

Photo_5 途中、階段をのぼったり、地下道を通ったり、トンネルをぬけたりしますが・・・。途中でいわれたのは、

「これ、ファンランじゃないですよね・・・」

けっこうアップダウンが多いのです。坂と階段の多さは、かなりいい練習になりそうです。

それから麻布十番、

六本木ヒルズの横を通り、桜坂をのぼり、六本木通りをわたれば、もうすぐです。

わたしにしては、よく道を覚えてると思った方、そんなわけないじゃないですか・・・。

走り終わった後、コースの地図を塚本さんがくれたんです。

Tizu

これみて、またいってみよー。

なにからなにまで、塚本さんありがとうございました。そして、参加された方々、また一緒にいきましょー♪

flair↓↓  ランニングの人気ブログランキングに参加中ですsign03

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

 ↑きょうは何位かな? (*^-^)いつも応援クリックありがとうございます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年6月10日 (水)

さくらんぼマラソンで種飛ばし!

さくらんぼマラソンは、いろいろとネタの多い大会でした。瀬古さんのマイクパフォーマンスもすごかったけど、千葉ちゃんの天然っぷりも楽しかったです。突き抜けてましたねー。

Photo

文字だけだと伝わりにくいのですが、あのハイテンションさといい、可愛いくて高い声といい、現実の社会ではなく、アニメの世界にすんでいそうなーと見とれてました。

千葉ちゃんしか許されない不思議ちゃんキャラ。

「みなさん、さくcherryらんcherry、ぼcherry、さくcherry、らんcherry、ぼcherryってリズムをとって走りましょう!」っ可愛い笑顔でいってました。

なんだか、保育園の園児になった気分に・・・。

あとおもしろかったのは、会場で行われていたイベント「種とばし大会」

Photo_2

さくらんぼのたねを口で、どれだけ飛ばせるかっていう、かなりユニークなイベントです。

わたしも参加しようとおもってたら事務局の人が、「練習してみてください」とさくらんぼをくれました。

で、ゴミ箱の1Mくらい前から、ふっ!って種を飛ばしたら・・・、

ゴミ箱の前でぽとりと落ちましたcatface

急にやる気がしぼんでしまい、出場はやめました。←勝手?

↓これが、上位の記録です!

Photo_3

猫さんも参加してましたが、猫さんは、6Mちょっと。2位と3位の間くらい。女性だったら入賞できたのになー。

過去に函館で尻相撲大会にいきなり参加して、勝ち抜いてカニをもらったことがあるわたし。ユニークなイベントには出たがりなんですが、1Mも飛ばないんじゃ、でる意味ないしな~。

すぐ諦めて、本部で、だされたお菓子を食べてました。

Photo_4

東根はお麩が名産のようです。おふのかりんとうがあったけど、おいしかった♪まめとうやという、ナッツと黒糖のお菓子も名物らしいです。黒糖好きなもんで、ぽりぽりたべてました。

ほかにも、山形は、おいしいものが多い!

さくらんぼ以外にも、名物がいっぱいあります。果物ではラフランスもありますよね。あと枝豆のずんだ餅など。お土産売り場にはいろんな魅力的なお菓子がならんでました。

(誰にもお土産買ってませんけど・・・coldsweats01

お土産は買わないけど、自分だけ美味しいものは食べてきます。

せっかく山形にきたということで、はえぬきのおにぎり、米沢牛のハンバーグ、そして蕎麦もしっかりした固め&太めの「大板そば」を天ぷらと一緒に食べたけど、どれもおいしゅうございました。

あと、温泉も近くにあります。ひがしね温泉にいきましたが、お湯の色はお茶のような黄色っぽい色で、かなり熱めでした。駅からのりあいタクシーがでていて、温泉エリアまで、500円で往復してくれます!

Photo_5

ひがしねさくらんぼマラソン、いろいろと楽しめるので、私的にかなりおすすめとなりました!

flair↓↓  ランニングの人気ブログランキングに参加中ですsign03

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

 ↑きょうは何位かな? (*^-^)いつも応援クリックありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年6月 7日 (日)

第8回ひがしねさくらんぼマラソン大会

きょうは、山形です。

関東以外の大会に珍しく出陣してきました。第8回ひがしねさくらんぼ大会。わざわざ遠くまで来たかいのあるとてもいい大会でした。

Photo_2

わたしは、10キロに「取材」で参加しました。

これは、その前、9時スタートのハーフマラソンの部です。

最前列に有名ランナーがふたりいますが、わかりますか?右の方・・・。

Photo_3

早稲田大学の渡辺監督と、猫さん、ふたりでお話をしています。何はなしてんだろう?

Photo_4

↑これは、10キロスタートにならんでいるところです。この間、ゲストランナーの瀬古さんがしゃべってるんだけど、マイクパフォーマンスがすごかった。下ネタ&親父丸出しのトーク。世界の瀬古のイメージが・・・coldsweats01

そして、よーいスタート。後方から走りましたが、たいしたロスもなく、走りやすかったです。

あたたかい声援におくられて走り出します。

Photo_5

以下、コースは、こんな感じです。平坦で走りやすいコース。

Photo_15

Photo_6

Photo_9

↑ランナーたちの向こう側、ネットにまもられた木は、もちろんさくらんぼ。

さくらんぼ生産量日本一というだけあって、いたるところにさくらんぼ畑がありました。

Photo_13

給水やスポンジは、地元の神町中学校の子供たちがボランティアでやってくれます。

お話をきいたら、毎年やってるとのこと。

Photo_12

ボランティア以外は、応援にまわって、声をかけてくれます。

Photo_10

退屈になりそうなコースですが、応援のおかげで、距離もとっても短くかんじました。わたしは今回タイム計測のリグはついてないゼッケンを大会側から支給されました。

みんなと違う白のゼッケンで、でかでかと「取材」と書かれています。

そのため、どこをはしっても、「取材の人、がんばれー」「あの人、取材だって?」などなど珍しかったのか、本当に多くの声援をうけました。

気温もどうにか暑くならずにすみ、しかも声援もあって、楽しく走れました。大会事務局の人に「ハーフでも10キロでも好きなだけ走ればいいよ」っていわれたけど、こんなに楽しく走れるなら、ハーフにすればよかったなーとおもったほど。

中学生以外の地元の人たちの応援もたくさん。

Photo_16

全国からきてるランナーたちのために、こんな看板もありました。各都道府県あるのかな?東京の看板はわたしがみただけで2か所発見しましたよ★

10キロのコースにはゲストランナーとして千葉真子さんも参加。

すれ違ったときに「ちばちゃーん」って声をかけたら、目の覚めるような高い声で、「取材の人ー、がんばれー」っていってくれました。

10キロ、距離あってるのかしら?と思えるほど短く感じた大会でした。リピーターが多いのもうなずけます。

1

そうそう、この大会はユニークなネタがいろいろとあるんだけど、あと1キロの看板のうしろには、自衛隊の方の姿。

実は、スタートとゴールが自衛隊の基地でおこなわれているんです。なかなか入れない場所なので、貴重な経験です。

小さい男の子などは嬉しそうにたくさん写真をとっておりました。

Photo_17

とっても楽しい10キロでした。今度は選手でふつーにきたいなーと思ったけど、「取材」も応援が多いので、取材でもいいかも♪

flair↓↓  ランニングの人気ブログランキングに参加中ですsign03

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

 ↑きょうは何位かな? (*^-^)いつも応援クリックありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 6日 (土)

さくらんぼマラソン

これから山形に行ってきます。

東根さくらんぼcherryマラソンの取材です。(さくらんぼマラソンはもうひとつあります)

佐藤錦発祥の地で開催されます。東根さくらんぼ駅が最寄だったはず。

今年はマラソムリエ宣言したので、いろんな大会にでまくりますが、今月は富里スイカマラソンにもいくので、なにげに果物ざんまいになりそうです。

果物マラソンといえば、ほかにも、いろいろあります。

洞戸キウイマラソン、白井梨マラソン大会、巨峰の丘マラソン、日本海メロンマラソン、玉名市横島町いちごマラソン、伊達ももの里マラソン大会、すいか・ながいも健康マラソン、香南市山北みかん健康マラソン、ふじかわキウイマラソン。袋井クラウンメロンマラソン

・・・・これくらいでしょうか。

もう出てこない。マラソン大会の古今東西ゲームとかQさまとかあったら、けっこう上位にいけそうな気がする。

ただ果物の冠がついてるだけ、参加賞でちょこっともらえる、また食べ放題などいろいろあるんでしょうが、明日は佐藤錦なんで、食べ放題ってわけにはいかないのかなー。

すごい金額になりそうですものね。

宮崎でマンゴーマラソンとかあったら、絶対出るのに・・・。

みなさんの好きな果物大会あったら、教えてください。(野菜でも魚でも・・・)

まだ家でぐずぐずしているわけは、深夜の夜行バスで行くからです。ビールのんで、ねていきまーす

flair↓↓  ランニングの人気ブログランキングに参加中ですsign03

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

 ↑きょうは何位かな? (*^-^)いつも応援クリックありがとうございます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

表彰状をもらった気分

ちょっと前になってしまいますが、フリーペーパーコレクションvol2にSTEPを紹介していただきました。

紹介されたのは、ずいぶん前ですけど、本誌が送られてきたのが最近。

フリーペーパーの中でも特にデザインにこだわりを感じられる冊子を紹介とのことで、作ってる身としてはすごく嬉しいです。デザイナーも報われました。

Photo

これまでにもラジオ、テレビ、雑誌、他誌のフリーペーパー、ネットニュースなど、いろんなところで取り上げられ、すごく嬉しかったです。

わたしは、どれも同じくらいすごく嬉しいけど、デザイン担当としてはこういう紹介のされ方がうれしいんだろーなー。

「神さまがくれた表彰状」のようなものですね。「がんばったで賞」

見開き2Pの表彰状です・・・。

Step_2

思えば、素人同然のスタート。

ライターといってもわたしは放送専門だし、デザイナーもちらしやパンフしかつくったことないっていうし、それからカメラマン兼ライターの美生ちゃんも初仕事だし、その後カメラマンは工藤さんにかわって、いろんな方にお世話になって、きみかちゃんが配布先をみつけてくれて、どうにか発行できたSTEP。

文章は、縦書きか?横書きか?と.悩んで、ほかの雑誌みて、1行15文字くらいの縦書きだ!とかいってさ、1Pつくるのにすごく喧嘩もして、胃痛に悩まされ、ぐずぐずやっていたのが懐かしいです。

あの頃の私たちが、このフリーペーパーコレクションをみたら、うれしくって号泣するだろうな~crying

それが、今では偉そうに、デザインのこだわりは「ページごとのめりはりです」とか言っちゃってますよbleah

なんかこの記事見てたら、むかしむかしのSTEP創刊の頃を思い出しました。なつかし~

flair↓↓  ランニングの人気ブログランキングに参加中ですsign03

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

 ↑きょうは何位かな? (*^-^)いつも応援クリックありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 5日 (金)

野川公園&蛍ラン

野川公園近くのほたるの里に、もう蛍が出現したとの情報を聞き、昨日は宣言通り?夕方から野川公園にでかけてきました。

野川公園は、今のところ、東京で一番好きな公園。うちからは遠いけど、ときどきわざわざ走りにいきたくなります。

トイレで着替え、公園を走ってたら、どこかで見たことあるような人が・・・。むこうも私をじっっとみてます。気のせいか?と思い、2週目突入前に、また違う場所であい、今度は挨拶されました。

STCI主催の赤羽さんのシンポジウムでお会いした方でした。

珍しく走りにやってきた、こんなところで声をかけられるなんて、びっくり・・・。

それにしても、久々に野川公園は相変わらず素敵でした。きのうは拓殖大学の陸上部も練習にきてました。7人くらいで列をつくり、派手なランニング上下(みな違ってカラフル♪)で公園内の芝生のところを、走っていたのですが、小さな丘をこえたりして走ってる集団が、なんだか放し飼いの鯉のぼり?、自由に鯉幟が泳いでいるような、そんな優雅な印象をうけました。

速い人たちの走りは美しいですね。そんな近くをドスドス走っていたところ声をかけられたのでこちらは、ビックリでしたけど・・・happy02

久々のランは、カラダが重く(しかもここ数年で一番太ってる)、10キロ走ったら、疲れてしまったけど、気分転換に500mくらい芝生の上を裸足で走ったら・・・生き返りました

十字じん帯をいためたようだったんだけど、裸足になったとたん、痛みもなくなるし、しかも走るスピードがアップ。テンションも一気にあがって、なんだかわけがわからんけど、急に楽しくなったのです。

自分で自覚できたところでは、足の指をつかって初めて走った気分。あとなぜかはわからないけど、裸足で走ったときのほうがフォームがよくなってるような気がしました。

裸足走をやったあと、靴をはいたら、元気が戻ったので、また1周余計に走ってしまいました。

野川公園は、元ゴルフ場だっただけに、すごくきれいな芝生がいっぱいあって、裸足走にはおすすめです。

他、裸足走におすすめの場所、ジョグノートのお友達に教えてもらったので、開拓したいと思います。あと秋まで裸足走はできそうなので、いろいろ試して、いつかSTEPでも特集したいと思いました。

その後、蛍をさがしに、近くの蛍の里へ。蛍をみるのは、中1以来。しかも今回は、初めて蛍が飛んでいる姿を見ることができました。

明りがついたり、消えたりしながら、ふわふわっと飛ぶ姿は、本当に美しかったです。

近くにいた母くらいの年齢の女性と仲良くなってお話をしていたら、そのおば様のお知り合いの男性が登場。

蛍の里のすぐ近くの私有地に、いっぱい蛍がとんでる場所があるらしく、案内してくれました。かぎがかかっている場所で、決して一人では入れない場所・・・。

50匹くらい蛍が木の上で光っていて、イルミネーションのようでした。

これが蛍のアップのアップの写真です。上手にうつせなかったけど。

Photo

2

2匹、とんでる姿、わかります??

こんなにたくさん、しかも東京で蛍が見れるとは思ってませんでした。

蛍の御礼をおじさん&おばさんにいったら、逆に「遠くからわざわざ来てくれてありがとう」と御礼を言われてしまい、なんだかほっこりした気分になりましたhappy01

その後は、これまた近くの風水温泉「ゆかり」へ。ゆかりの露天風呂が大好きで、野川走った後は、必ず行きます。

そして、そのまま「深大寺そば」っていうのもよくあるコースですが、きょうは珍しく吉祥寺の有名なホルモン屋さんに行き、満喫。

Photo_2

アスパラ、お肉が美味でした。

夕方からだったけど、日が長いので、走って、蛍みて、温泉はいって、ホルモンたべて、ちょっとした休日のようでした。

蛍は心があらわれたなー。ふわふわとんで可愛かった。守ってあげたくなりました。由美さんに教えてもらいましたが、ちょうど昨日6月4日は虫の日だったんですね。

いい日になりました。さて、その分、頑張って働くぞ!

flair↓↓  ランニングの人気ブログがチェックできます。sign03

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

 ↑きょうは何位かな? (*^-^)いつも応援クリックありがとうございます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年6月 4日 (木)

今年は手賀沼出れません・・・(゚ー゚;

走り始めてから毎年手賀沼エコマラソンには申し込んできた!

Photo

Photo_2

こうやって、写真をみるとまた出たいナーと思う。けれど、今年は出れない・・・。

きょうあたり申し込んでおかないとやばないーと思ってたら、なんと

6月2日で締め切り  

1日募集開始で、2日に締め切りって・・・すごい。どれだけわたしったら、ぼんやりしてるんだろうとはっとした。

この前湘南も悩んでたら申し込めなかったし・・・。

6月いっぱいはいろんな大会に申し込んでいるけど、全部それは取材&ファンラン目的!

かんじんなシーズン入ってからの大会スケジュールがうまく組めてません。

つくばも7月中頃から申し込みスタートみたいです。それは申し込みたいな~。

最近、土日も取材等仕事なので(←言い訳coldsweats01)きょうは、はやめに仕事をあげて、夕方から野川公園ラン&蛍を見にいってきます。

【tokyo10kクルージングラン】

以前、お知らせしたTOKYO10Kクルージングランですが、そろそろ締め切ろうと思います。急げばあと1-2名OK!今回はSTEPの旗とか目印はないですが、清水湯前でそんなに集まってる人たちもいないと思うので、わかると思います。

flair↓↓  ランニングの人気ブログがチェックできます。sign03

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

 ↑きょうは何位かな? (*^-^)いつも応援クリックありがとうございます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年6月 3日 (水)

話題のブラトップ

ユニクロの人気商品、ブラトップ、かなり売れてますね。CMもやってますもの。このまえ、うっちーの番組の収録の後ディレクターのむっちゃんとブラトップの話題でもりあがった。

みんな、何枚も持ってるんですねー。そりゃーうれるわ。(わたしは3枚持ってます)

女子はバストラインで服もきまるし、胸があることで面倒なことも多い。暑いし、ブラジャーでしめつけられるし・・・。しかも夏は、肩紐もきになるし・・・

そんな小さな悩みを、ユニクロのブラトップはかんたんに解決してくれた。しかも、着心地も楽。・・・大人気になったわけです。

ユニクロのブラトップのように、ランナーも1枚でOKのブラトップあるのしってます?

それが、チャンピオンのリラフィットブラ。

Photo

ふつうのスポーツブラタイプもうってて、そのタンクトップバージョン。

わたしのお気に入りのダンスキンのピースブラと一緒(同じゴールドウィンだから?)の構造で胸もつぶさず、やさしくホールド。

ほかのスポーツブラって、胸がつぶれたようになるけれど、これはラインもとってもきれいに出るので、おすすめです。1枚で着たい方はぜひ!

ユニクロのブラトップも、またかいたそー。

flair↓↓  ランニングの人気ブログがチェックできます。sign03

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

 ↑きょうは何位かな? (*^-^)いつも応援クリックありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

アースマラソン特集やってましたね。

アースマラソン応援バナー

きょう、というか昨日になりますが、アースマラソンの特番がテレビでやっておりましたね。あまりテレビは見ないように心がけてるのですが、(時間がないから・・・bearing)でも、きょうは、アースマラソンだもの、見なくては・・・。

アメリカからの生中継とこれまでの旅のダイジェストが見られてかなり楽しかったです。

この数ヶ月、わたしが、フルマラソンを走って難儀だなーっておもったり、STEPだしたり、仕事とランの両立ができてなかったり、東京で、だらだらやってる間に、かんぺいさんは、大阪を出発し、ロスにつき、ロッキー山脈をこえて、いくつかの州にもこえて、もうすぐNYにつくという。

わたしにとっては、あっという間の半年だったけど、走るって、時間と一緒に動いてるかんじするじゃないですか。ヨットとランの半年は、仕事の半年とはちがって、けっこう長く感じそうですよね。

日付変更もこえるし、朝日や夕日も気になるし、空と時間と、それこそ本当に地球を感じて走るアースマラソンっていう感じだと思います。

船の上での様子はアースマラソンサイトをみてても大変そうだったけど、テレビで実際みたらかなりしんどそうでした。

アースマラソンに出発される1-2ヶ月前に取材でおあいしたカンペイさんも、かなりスリムだったけど、船のあとは、さらに痩せられていた。今年、還暦で、あの姿は奇跡だ。

前あったとき「マラソンやってると、加齢臭が消えるよ」って笑っていってたけど、船の上ではお風呂にも入らないし、着替えも、洗顔さえもしない生活だったようですね・・・。

そして、ロスで奥さんと再会した姿はけっこうほろりときましたね。だんなさんのこと「カンちゃん」ってよんでるのが可愛かった。お孫さんも、カンちゃんってよんでましたけど。お孫さん、二人もいるんです。おじいちゃまなんですね。

家族と、お笑い仲間と、そしてこれから出会う人たちもまきこんで、みんなの思いで走ってるんだろうなー。

シューズがすでに何足もボロボロになってました。あと1日に食べる量とかもわかったり、ランナーはとくに楽しめる番組でしたね。

長い距離に挑戦したくなった、あなた、宮古島挑戦しちゃいますか? 

こちらは、6月20日にはしめきっちゃうので、申し込み忘れないように・・・。

あと、手賀沼エコマラソンも1日から申し込みスタートしてますが、これもいつにもまして、早く締め切りそうですね。申し込まないと!!

flair↓↓  女性ランナーのブログがいっぱい。sign03

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

 ↑きょうは何位かな? (*^-^)いつも応援クリックありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年6月 2日 (火)

スポーツ感動免疫

まもなく、会社ができて2年になります。7月23日生まれ。

そして、STEPももうすぐ、2歳。9月19日生まれ。

今ではすっかり、走ることも、この仕事も、自分の一部に思えてるし、周りもそれを当たり前と思ってくれてるけど、久々に大学の友人と連絡をとったら、驚かれた。

「動くの嫌いな桂子が、マラソンだなんてびっくりー」とメール。動くの嫌いって、わたしはナマケモノですか・・・。

わたしの母にも、「あなたがマラソンやるんだもの、人生は何が起こるかわからない」とまでもいわれた。

それくらいスポーツと結びつかない人だったんです。虚弱体質で、運動神経もない。でも、最近こう考えるようになった。

そんな私だからこそ、フルマラソンを走って感動し、フリーペーパーをだしちゃったのだ。

わたしのマラソンに対する感動量は、人より異常なくらい多い。初フルのときなんて、本当にひどくて、その半年後にとあるムック本のインタビューで、「初フルの感想」をきかれたんだけど、初フルのこと思い出したら、涙がでてきちゃったんです。感動して・・・

半年も経ってるのに、やばくない?ふつう、泣かないよね?

自分でもこのテンションに驚いた、そして、ここ数年周りで走ってる人たちを見てたけど、やはり、わたしの感動量は人より多いと思う。

たぶん、これは、免疫のなさからきてるんだと思う。例えば、男性経験がない女性がいきなり恋をするのと、モテモテの女性が恋をするのとでは、その恋に対する感動量は違うと思うんです。

それと同じで、わたしは、スポーツバージンみたいなもの。あんなにさわやかで、爽快感があって、感動して、自分で自分をほめたくなるって有森さんみたいなことをいいたくなるようなものだと、知らなかったんです。

苦しいし、疲れちゃう、面倒なモノだと思い込んでたんです。

だから、とってもびっくりして、感動して、いろんな人をまきこんでランニングを日々楽しむようになったのです。が、最近、運動神経も悪く、まだまだまだまだひどい走力なのに、少しなれてきたんですよね。

前のような感動はしなくなりました。生意気に!catface

毎回あんなに電気がはしったみたいに感動しても困るけど、しないとそれはそれで寂しい・・・。

で、最近知り合いの言葉を思い出しました。

「初ウルトラは、初フルの何倍も感動するよ」

まじっすか!?

そう、わたしは、感動したいの!数日間も幸せな気分に包まれたあの初フルの感動をもう一度味わいたいの。

だから、ウルトラ目指します!といきたいところだけど、正直悩みますが、現実的に考えて、あと2年は無理だと思ってます。走力的にね。来年60Kの四万十はしって、再来年に100Kかな?とか勝手に思ってるんですけど・・・。

さすがにわたしはメディアの人間なんで応募できないけど、ちょうど今、ウルトラマラソンの宮古島にただでいけて、その前の指導もすべてサポートしてくれる、チームWGHの第2弾チャレンジャーも募集中。

応募したら、クリールの樋口編集長とか、驚くだろうなぁ・・・。

ウルトラ未経験者なら応募可なので、ぜひ、これ、挑戦してみてほしいなー。

チカコもたっつあんもよしこちゃんも私の友達みな、応募すれば、いいのにー。そして受かったらウルトラに挑戦することにして、落ちたら、また翌年とか自分で目指せばいいんだもん。

わたしもこの仕事してなかったらやってました。だけど練習会はオープン参加できるようなので、そこにはなるべく参加して、本当にウルトラでれるように練習積んでいこうと思ってます。

完璧なサポートのもとウルトラに挑戦したい方は、こちらをチェックです!

わたしも、応募したいなー。できる立場だったら、してましたよ。

flair↓↓  女性ランナーのブログがいっぱい。sign03

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

 ↑きょうは何位かな? (*^-^)いつも応援クリックありがとうございます。

| | コメント (7) | トラックバック (2)

2009年6月 1日 (月)

NIKE「ルナグライド+」プレスプレビュー

先日、NIKEのプレスプレビューにいってきました。

ルナシリーズの新作「ナイキ ルナグライド+」が7月に発売されるので、その発表会でした。女性誌の記者の方が大勢いらしてました。

女性のプレス向けといういことで、女性がよろこびそうなドリンク&フードサービスもありました。お気遣いがすごい・・・。パーティみたいだもの。

Food

Tomato

そう、今回ゲストに理恵ちゃんも登場するとのことで、ソム理恵さんらしいセレクトフードもありました。

さて、本題のシューズですが、こんな感じです。わたしの一番好きなカラーは、このむらさきですが、ほかにブルーや白+グレーもありました。

Photo_2

秋冬の私服、トレイルランなどにもあいそうな、カラーです。

Photo_3

Photo_4

最初は、NIKEのディレクターからニューシューズの紹介。英語です・・・。

でも、自動翻訳機が手元にあり、イヤホンすると、日本語にやくされていきます。

今回のシューズについて説明があったのだけど、印象的だったことは・・

男女、それぞれの走り方、体の特徴にあわせた専用デザインが施されていました。

 骨格や、筋力は男女ではまったくちがいますもんね。ちなみに女性用のほうがサポート性が高くなっているようです。

★ダイナミックサポートシステム搭載!

これは、どんなシステムかというと、ニュートラルから、オーバープロネーションの接地をする人まで、異なる走り方にも対応してくれるシューズで、今特許を出願中のようです。

★縫い目を極力なくし、フィット感がました。

あと、実際ためし履きさせていただいたところ、軽い印象をうけました。

くわしいお話の後は、長谷川理恵ちゃん登場です!理恵ちゃんは練習内容によって走るシューズをかえたりしているようです。あとランニングの楽しさ、魅力などを存分にかたっていました。

ラストは、ルナグライド+とNIKEウエアの理恵流コーディネイトを披露、モデルさんも登場し、華々しかったです。

Photo_5

理恵ちゃんのはいてるピンクのパンツもかわいいなーとチェック。

取材にきていた、クリールの樋口編集長やジャーナリストの間庭さんにもお会いできて、仕事といいつつ、かなり楽しんできました。

7月の発売が楽しみです、白ベースの多いランニングシューズ売り場では、かなり目立つ1足となりますよね。

flair↓↓  女性ランナーのブログがいっぱい。sign03

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

 ↑きょうは何位かな? (*^-^)いつも応援クリックありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »