« かすみがうらのための準備 その① | トップページ | かすみがうらマラソンの準備 その2 »

2009年4月12日 (日)

いざ!月例多摩川に参戦

今回取材で、月例多摩川にいってきました。

「月例○○」という、プチマラソン大会はいろいろあるけれど、今回初めて参加しました。STEPの取材。

場所は、南武線の矢川駅。(初下車です)

なので、朝6時おきです。ねむい。「早朝無理矢理おきて走る!」っていうのは、かすみがうらのレースの前に1度やっておきたかったので、ちょうど良かった?です。

現地についたのは、8時ちょっとすぎ。

受付は8時半からで、10キロの部は9時40分スタートだそうです。わたしの知ってる情報では、8時から受付で、9時10分スタートだったんですが、それは夏時間5月以降だそうです。

夏と冬で時間が変わるので、お間違えの無いように!(間違えてるのは私だけど・・・sweat02

会場にいくと、小さな机がひとつあって、そこで、受付などなど済ませます。貴重品も預かってくれるみたいですよ。女性用の着替え場所はあるみたいです。

(わたしは下に着てたので、河原でOK)

初参加はゼッケン代ふくめて1000円、次からはそのゼッケンがMYゼッケンになるので、500円ですみます。

今回は50人くらい参加してたでしょうか・・・。 まずは、5キロスタートです。

5_2

多摩川河川敷なので、いろんな人がいます・・・。

Photo

自転車の人、多かったなー。

東京マラソンで見たようなレーシングタイプの車イスの方もたくさんいました。

5キロの10分後に10キロの部スタート、走り始める前は涼しかったのに、途中で、太陽が顔を出し、暑かった。

10キロのレースにでるのは、いつ以来だろう?思い出せない・・・。Photo_2

なので、まさかのオーバーペースで、1キロくらいで、ぜいはあになってました。

途中、5キロの人たちが帰ってきてすれ違います。

今回、何にも考えずに参加したんだけど、会場についたら、以前24時間リレーの時にお会いした、hayaさん、そして、よしさんにも会いました。

月例多摩川の常連さんだそうです。お二人は5キロの部に参加してたので、すれ違います。

声をかけてくれるのが、なんとも嬉しい・・・。

抜かれまくりながら、走ってましたけど、みんな速すぎです。

2.5キロと、折り返しの5キロ地点にスタッフの方が、距離表示のかわりに立っててくれます。

2.5キロのところを通り過ぎ、それから、どんどん走ってたら、見たことある風景が・・・。かれこれ2年以上前に、WRJの新春レースに参加したのだけど、その時走ったコースとちょっと被ってました。

風が強くて、つらいレースだったなー、なんて、思い返しながら走りました。

5キロ地点が近づくにつれ、先に折り返した人たちとすれ違います。「がんばって」と声をかけてくれる人、会釈してくれる人、走りに集中している人いろいろ・・・。

参加人数がレースと違って少ないのと、ほかにもランナーや散歩の方がいるけれど、同じゼッケン同士、なんか仲間意識みたいなものがうまれます。

わたしが折り返した後、すれ違う人は、ほんのちょっと。(後ろの方ですから・・・sweat02

だけど、最後にすれちがった、おじいちゃんが、超笑顔heart02

「わたしって、おそいなー」と思いながら、暑さに負け、心も折れそうになってたのに、すれちがうときに、「はやいねー、頑張ってるねー」と笑顔でいわれ、とっても励まされました。

最後のほうなんて、前とも、後ろとも離れているので、まるで1人で走ってる気分なんですが、ゼッケンのせいか、ゴールがあるせいか?そこまでは、とにかく頑張って走ろうと思えました。(周りに月例参加者がいなくて、普通のランナーと競争していた感じです。)

1人の練習だったら、暑いし、喉もカラカラだし、すぐ緩めたと思いますが、とりあえず最後まで頑張りました。

桜はもう葉桜ですけど、菜の花がとってもきれいでした

Photo_3

結果は、女子で5位!

お~っ って思った方、10キロの部の女性の参加人数が5名なのです!gawk

でも、10キロレースの自己ベストでした。1分縮まってましたが、ビリで、自己ベストな私って、何なんだろう?でもあの暑さの中で、がんばりました。

金のアネッサのおかげで、すごい汗かいたのに、やけてなかったです。ほっ!

レースでは自己ベストだけど、この前の激走トレーニングの方が速かったみたいです。夜だし、暑くないっていうのは大きいですね。

flair↓↓  ランナーブログのランキングに参加しています。 sign01

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

↑↓ きょうは何位かな?? (*^-^) いつも、応援クリックありがとうございます

人気ブログランキングへ

|

« かすみがうらのための準備 その① | トップページ | かすみがうらマラソンの準備 その2 »

レース or イベント」カテゴリの記事

コメント

白滝さん、勝手に文芸ランナー仲間と呼ばせていただきますが、自己ベストおめでとうございます。かすみがうら、たのしみになってきましたね。後は疲れを残さないように、本番までよく休養してくださいね。

投稿: しんいちろう | 2009年4月13日 (月) 02時56分

STEPさん、こちらでははじめまして。
よしさんがSTEPさんのブログを紹介していたので、飛んできました。
月例多摩川は、とても気になっていたんです。
でもみんな速そうで~。
ちょっと出てみようかなという勇気が出てきました。
ありがとうございます。

投稿: とだひ | 2009年4月13日 (月) 05時15分

きっと練習が足りているからなんでしょうね。走る姿がとってもカッコいいです。

投稿: まこと | 2009年4月13日 (月) 09時48分

颯爽とした走りのワンショット、素敵ですねscissors「かすみがうら」もがんばっがんばてください。
終わったら、是非山へ皆で行く企画、よろしくお願いいたします。参加します。
実は中学のときはワンダーフォーゲル部で、社会人になって少しだけフリークライミング(ボルダリング)をやっていました。やっていたといってもほんのわずかの期間だし、ずいぶん前のことで、きっと今はハイキングで精一杯だとおもいますが(^-^;

投稿: 川口能活 | 2009年4月13日 (月) 09時57分

【しんいちろうさん】文化部系同志、よろしくおねがいします。大学が文芸学科だったんですよねー、根っからの文芸ですよね。かすみがうらはボランティアも含めての参加なので、どうなるかわかりませんが、楽しんできます。

【とだひさん】みな速くて、1人で走ってる気分でしたよー。でも人数少ないしアットホーム。あと普通に走るよりは緊張感があってスピード練習にもなると思います。今後いろんな月例にでてみようと思います。レースより安いし、当日決めれるのもありがたいし。

【まことさん】えー、そんなこといったって、何もでないよ。cherrycakepresent
腰おちてませんか?

【川口さま】本物の川口さんからかいてもらってるようで、毎度笑えます。ぜひ、山へいきましょー。わたしなんて、ハイキングレベルなの当たり前です。今、kokolaパパに相談しようと
思ってます。

投稿: 白滝 | 2009年4月13日 (月) 14時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/430746/29088152

この記事へのトラックバック一覧です: いざ!月例多摩川に参戦:

» 加圧トレーニング [加圧トレーニング]
加圧トレーニングの正しいやり方を丁寧に紹介しています。 [続きを読む]

受信: 2009年4月15日 (水) 10時13分

« かすみがうらのための準備 その① | トップページ | かすみがうらマラソンの準備 その2 »