« 築37年 | トップページ | 手賀沼のつづき・・・ »

2008年10月27日 (月)

第14回手賀沼エコマラソン

昨日、手賀沼エコマラソンで、ハーフ走ってきました。

よく一緒に走る仲間たちと参戦したわけですが、メンバーの中で、わたしが一番遅かった!結果は、2時間13分。でも、練習不足の中、完走できてほっとしました。

走る前は、整体院はつらつの出張テーピングにお世話になり、ファイテンのパワーシールをあちこちにはってもらう。そして、ゆっくりjogと、スキップと、流しで、しっかりとアップ。また以前ラフィネの木村コーチに教えてもらった、けんこうこつをリラックスするストレッチを二人組でやりました。

そして、レースへ。緊張感のないままスタート地点へ。

Photo

あれよあれよと走り始める。背番号8892がわたし。今回はフランクショーターのノースリーブで走ってきました。ノースリーブは気をつけないと、脇がすれるという方も多いようですが、このウエアは大丈夫。ワセリンもぬらなかったけど、すれることもなく、しかもノースリーブなので、腕フリもきもちよく、できたはず??です。

最初の5キロは28分だったけど、それ以降は、5キロで30分以上かかる走り。足は重くて仕方がないけれど、どこも痛くならず、最後まで走れてほっとしました。

太鼓、ブラスバンドの応援もある。手賀沼に出るのは2年ぶり。昨年は応援とSTEPの配布だけだった。なんとなくコースは覚えていたけれど、記憶力には自信があるんだけど、ところどころ違ってた。

初めて走ったときは、10キロすぎに登場する坂が、とっても急なものに感じたけれど、今回走ってみたら、それほどでもなかった。(だったら、もっと速く走れ?って感じ?)。

あと、ハーフの長さが今まで走った中で一番短く感じた。

また、15キロまで、はっちゃん、千鶴子さんと、3人で走ったのも新鮮。

15キロすぎたあたりで、「まだ力があまってたら、ここから、どんどんスピードあげていったらいいよ」というと、見事、二人に置いて行かれました。言った、わたしは、キープするのも精一杯。ふらふらになりながら走ってました。

マラソンはまぐれがないスポーツ。これまでの積み上げてきたものがとっても大事なわけですが、そういう意味で、自分の実力もしっかりわかってよかった。もっと練習して、1月の勝田は、悔いがのこらないようにがんばります。

手賀沼は、本当、季節といい、コースといい走りやすい。

走った後、参加賞のバナナをもらわず、何もたべないまま北千住に移動。お好み焼きさんで打ち上げをしたら、すでに2時は過ぎていて、朝の6時にごはんをたべて、ハーフの距離を走り終えるまで、何もたべなかった。スポーツドリンクのみ。

食べ始める前、低血糖?だったんだろうか・・・。おなかが減りすぎて、具合が悪くなったけど、食べはじめたら、すぐに治った。

本当は、レース後、すぐに何か食べないと、体は消耗するからいけないんだけど、バナナがそんなに好きじゃないので、ほっておいたら、案の定、そんなことに。

今回手賀沼では、応援にきていた、えみちゃん、にゃんねるさんにも会えた。

また前島さんたち、田中コーチにもあえたけど、きょう来ているのがわかってるのに、会えない人もいたけど、またどっかで会えるだろう。

今回は、自分の課題を認識するためのレースなので、そういう意味では実りのあるレースでした。

2年前のわたしのブログ、初めて走ったハーフは、なんて感動的だったのだろう。それにくらべ、なんてあっさりしちゃってるんだろう、今回の感想は・・・。

前、そんな話を知り合いにしたら、また大きな感動を味わいたいのなら、「ウルトラに出るしかない」といわれた。

まあ、ハーフが、2時間13分なので、そんなのはずっと先のことですが・・・。

きょう、手賀沼と同日開催だった諏訪湖マラソンに参加してたDJの坂上みきさんからメールがきた。坂上さんは、1時間52分で完走したそうだ。

わたしの知り合いの女性陣の中で、一番はやい。今年の湘南で初フルデビューをされるらしい。

とにかく、レースはなまけていた自分へのいい刺激となりました。

|

« 築37年 | トップページ | 手賀沼のつづき・・・ »

レース or イベント」カテゴリの記事

コメント

昨日はお世話になりました~lovely
初レース、全てが初めてで楽しかったです。
STEPと出会わなかったらこんな喜び知ることができたかどうか・・・(大げさ?)
早速千葉マリンと青梅、申し込んじゃいました。有休とれればいいのですが。
その前にNAHAがあった・・・。。。
それにしても坂上さんて早いんですねー。

投稿: ごっちゃん | 2008年10月27日 (月) 19時29分

【ごっちゃん】昨日はお疲れ様でした。早かったねー、坂上さん、びっくりでしょ??青梅一緒にいけたら、いいね。happy01

投稿: 白滝 | 2008年10月27日 (月) 19時45分

手賀沼、お疲れさまでした!
“ウルトラの世界”、まだ一回しか経験してませんが
カモ~ンッ!って感じです。
私の場合、ゴール時は「やれやれ。もう走らなくても
いいんだ」と、感動とは無縁でしたが、
後からジワジワ来ましたよ。3年計画でぜひ!

投稿: s from zazie | 2008年10月27日 (月) 22時10分

お疲れさまでした!
スタート地点で応援できただけでも、良かった。
忙しくてあまり走れていなかったから、タイムは仕方ないと思うよ。大丈夫よ。シーズンは始まったばかりだから!

投稿: えみ | 2008年10月27日 (月) 22時34分

坂上さんすごいですね。満足感で言えば後は目標タイムクリアでしょうか?サブ5とか伸ばせば届く目標が大切ですね

投稿: 山中鹿次 | 2008年10月27日 (月) 23時13分

お久しぶりです。こんにちは。
STEPの登りがあったのでいらっしゃるのかなと思ったら
参加されていたのですね。
(登りをもっていたのが男性でした)
ウルトラ?どうぞおいでませ(^^)
雰囲気も穏やかなので楽しいですよ(*^-^)

投稿: どらら | 2008年10月27日 (月) 23時25分

お疲れさまで〜す
手賀沼、私の知り合いも結構出ていたんですが、同じハーフの山中湖と比べてどうでした?
ちなみに私も来年はサロマに出ようと思っているんですが、どうですか?

投稿: ジェイ | 2008年10月28日 (火) 00時14分

【sさん】遅くても何でも、レースにでるって大事って思いました。だって、ハーフの距離練習で走るときついけど、レースもきついけど、ちゃんと走ろうっておもえるし、いつもと違った景色を20キロ分楽しめるのは、やはりお得です。いろんな方にも会えるし。
3年計画で、そちらにいきますので、ご指導願います。

【えみちゃん】えみちゃんが、何回も「白滝さーん」って大声でよんでくれたので、とっても嬉しかったです。人気者の気分を味わえました。ありがとう。元気をもらったおかげで、無事、完走。そして、今回のレースを走ったから、自分の走力にも前向きに向き合えるわけだし、やはりレースっていいなって思いました。

【山中さま】みき姉さんは、本当にすごいです。やはり、ちゃんと第一線で活躍してるひとって、自分をしっかり追い込んで、伸ばしていけるんだなーってマラソンみてても思いました。

【どららさん】お久しぶりです♪どららさんのブログももちろん拝見しました。手賀沼いらっしゃってたんですね。いつもノボリはもっていかないんだけど、おかげで、いろんな人に、STEPってきづいてもらえたようで、今後もっていこうと思ってます。どららさんが見たのは、うちのスタッフです。いい大会でしたねー。いつもニアミスですが、そのうちどっかで会えたら、うれしいです。取材もしたいくらいだし!!
ウルトラは、近い未来の目標にします。

【ジェイさん】山中湖よりは、コースは楽かな?標高も高くないし。応援も山中湖よりは多いきがします。でも、山中湖のほうが景色はきれい。リゾート気分は、手賀沼より、山中湖の方が上。
サロマはいいですねー。きょう取材でサロマ経験者の方とあったら、やはりすすめられましたが、制限時間、短くなかったでしたっけ???
【】

投稿: 白滝 | 2008年10月28日 (火) 01時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/430746/24786435

この記事へのトラックバック一覧です: 第14回手賀沼エコマラソン:

« 築37年 | トップページ | 手賀沼のつづき・・・ »