« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月28日 (月)

幸せって何だっけ!?

きのう朝方まで原稿をかいていたので、おきたら昼過ぎ、あわててシャワーをあびる。

打ち合わせをひとつすませ、遅すぎるランチに、カフェに入り15分、サンドイッチをつまむ。

その後、また4時から打ち合わせ。それから、ちょっと時間があいたので、皇居を1週ラン。バンドゥーシュで入浴。それから夜、会議に!

9時頃帰宅、いろいろとスタッフとやりとり。STEPの次の号のことを電話ではなす。

それからビール飲みながら、夕食。うーん、可もなく不可もない1日。なんてことない1日がきょうも過ぎちゃった。明日は、1日こもって原稿書き。今、したいこと。GW、時間がとれたら1日だけ休んで、ダーリンと野川公園か、お台場に走りに行きたいなぁと思ってる。

・・・・って、どうでもいいこと、ブログに書きすぎ?

これで佐野洋子さんの文庫本片手にベッドにもぐりこんで、きょうが終わる。

こんなステキな1日は、そうそうあるもんじゃない。お弁当もって、野川公園行きたいなぁ。あと、ご近所のえみちゃんと、隅田川ランするのが夢。小さな夢がなかなか叶えられないものなんです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年4月24日 (木)

STEPジョギングクラブ

練習会の予定を、STEPWEBにアップしました。

よかったらチェックしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おばさんに追いかけられて・・・

この間、仕事の合間にネットサーフィンをしてたら、ある掲示板にぶつかった。

そこで34歳の女性が、「34歳をすぎたら、おばさんだと思いますか」みたいな質問をなげかけていた。

・・・・ふーん。どれどれ。やさしい意見も多々あったが・・・

「20代男子ですが、34歳はおばさんです」という書き込みには、自虐的な笑いもこめ、相当うけてしまった。

まあ、ごくごく当たり前の、「人による」とか「聞く相手によって変わってくるのでは?」みたいな意見が多数をしめてたけど・・・。

34歳といえば、わたしがランニングを始めた年だ。35歳の誕生日を目前に、なんだかいてもたってもいられなくなって、走り始めたのだ。

「老い」が急にこわくなって、苦手だった運動、しかもきつそうなランニングをすることで、その忍び寄る老いをふりはらって、逃げ切ろうと決めた。

結果、おばさんになったか、どうかはまあ、おいておいて。(おっさんぽいという説もある)そんなの他人が決めることだから。

そんな昔の自分を思いだしたら、掲示板にかきこんだ彼女の気持ちがちとわかる。

でも、今は、年をとるのが怖くなくなった。来シーズンにランニングでは、もっと速くなってる進化した自分にあえると信じているので、歳を重ねることを「老い」ではなく「進化」と捕らえるようになったからかもしんない。

やはり、当分、ランニングはやめられない。しかも「老い」の方も、どんどんとスピードアップしてにじり寄ってくる。・・・急がねば!

以上のようなことを走りながら考えたら、きょうは、ビルドアップができました!

かなり危機感があったようで、追い込めました。smile

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

長野マラソン 撃沈物語

今シーズン、最後となるフルマラソンは、人気のマラソン大会「長野マラソン」

わたしは、ここで完走すれば、自動的に自己ベストになるはずが・・・。

******************

今回は、走るお友達のHさん と、長野に前泊。ぜんぶ、ぎりぎりのゆるーい性格の私たちは、綱渡りのような状態で、どうにか、宿にもたどり着き、次の日の会場にもたどり着き、スタートラインにも立てました。

でも、スタート前に、Hさんとは、はぐれちゃいました・・・。

朝はすごく寒かったものの、プロポリス系の体脂肪燃焼サプリをのんだら、身体は熱い熱い。スタートして、まだ身体があったまってないはずなのに、汗だくで、スタートしました。

スタートまでのロスタイムは、6分・・・と後方スタートだったにも関わらず、まあまあです。

フルマラソンへの緊張感はないのに、漠然とした不安だけはある。そんな不安をぶんぶん振り払いながら、とにかく走ることに・・。

10キロすぎたあたりから、「けっこう走ったぞ」といういらない満足感がおきる。マラソンの10キロなんて、まだまだなのに・・・。15キロで、パワージェルの梅味を飲む。

いつも大会の朝はお餅を4,5個は食べるって決めてるが、宿だったので、ふつうにごはんを2杯食べただけ。そんなときのために、ポーチにはいろんなサプリが忍ばせてあった。今回はこれが、頼り!!

長野マラソンは街中を走ったり、公園をはしったり、畑の土手をはしったり、橋を走ったり、環境が少しずつかわって、面白い。そして応援も温かく、手をふりかえすと、笑顔が何倍にもなってかえってくる。

でも、そんな応援にこたえられたのも、ハーフまで。

ハーフでちょうど、2時間30分が経過していた。5時間制限のマラソンで、ハーフで2時間半とはかなりギリギリだ・・・。最初飛ばしそうになったのを、あわてて抑えたのが悪かったのか?でも、足は、ゆっくりモードでしか動かない。

けど、タイムアップできなくても、ダウンしないで、このまま行けば、どうにかなるはずと、とにかく信じ込む。

菜の花がきれい・・・。

大きな空の奥では、山が連なる姿も見える。

月間200キロ走っておかなかったから・・・。大会直前2週間は、風邪をひいて練習もぜんぜんできなかった・・・。きれいな景色とは裏腹、悪いことばかり思い出す。

そんなこと、今さらいっても、遅いのだ!

とにかく、前へ進むしかない。STEPのスタッフに、ダーリンに、友人に、親に、「完走できたよー」と笑顔で言ってる姿を想像する。言いたいな。「完走したよー」って言いたいな。

もっと練習してない人だって、ちゃーんと走れてるんだから、わたしだってどうにかなるよ、弱気になっちゃだめ。・・・と、疲れた身体にいいきかせる。

25キロすぎ、3時間の関門をどうにかクリア。

ここで、今度は、カーボショッツを飲む。その間にも、2回、WGHProをのむ。

ここからは、歩いてる人がどんどん増える。携帯で電話してる人もいる。走っている分だけ、わたしのほうが速いので、とりあえず、ぬいていく。

次の関門は、30.6キロの3時間40分だった。

折り返しのあるコースでは、途中、収容バスの姿もちらほら見てたので、「関門」がすごく気になっていた。

腕時計は、経過したタイムしか表示されてないのだが、関所の時計は、現在時刻を表していて、なかなか計算が難しい・・・。でも、どうにか、通過できた。

これから速度がおちて、キロ8分で走ったとして・・・と、頭の中で計算するが、あまりうまく数字がでてきない。暑くなったり、曇ったり、声援をうけたりしながら、とにかく走る。

途中苦しくて走ってることが、バカらしく思えてくるけれど、「これを乗り切らないと、幸せはやってこない。走る世界では、苦痛と感動はセットなのだから」と、自分に言い聞かせる。

32キロすぎからは、残り●キロと、自分の中でカウントダウンをはじめる。

34キロ。あと、8キロ!畑の土手の上を走って、ちょっと見晴らしのいいところに出たら、横にいた男性ランナーが声をかけてくれた。

「あそこに見えるのが、スタジアム。ゴールですよ」という。

左手に、ゴール会場となるオリンピックスタジアムがみえた。

「コースは、ちょっと遠回りですが、あのゴールにむかってがんばりましょう」と彼はいう。

「そうですね。ゴールがみれて、やる気がでました。ありがとうございます」とわたし。そして、わたしは、その彼をぬいて、たったか走った。

でも、その会話から10分もしない、第7関門、35.7キロで、ふと係員にとめられた。

「おつかれさまでしたー。チップをはずしてください」

ええっ??

1分前に、関門がしまったというではないか・・・。さっきの会話が、やる気が、あっという間に無意味になった。なんだかアホみたいではないか。

他のランナーたちとバスをまつことにしたが、ランナーとバスの数があわないらしく、みな、待ちぼうけ。身体はどんどん冷えていく。係りの人が毛布をもってきてくれたので、毛布にくるまって、ごろんと、倒れた。青い空が広がっている。日焼けしたのかな?ものすごくだるい。このまま走ったら、何分で完走できたのかなぁ・・・。

残りの、6キロ、疲れたからキロ8分で走ったとして~、ロスタイムをひいて、ネット計算で~。

あたまの中には数字がぐるぐる・・・。5時間5分くらいか!?グロスだと、5時間10分くらいになっちゃうな。やはり、5時間は、今の私には悲しいけど、高い壁だ。・・・などなど、ブツブツいってたら・・・そのまま寝てしまったようだ。

他の男性ランナーが親切に起こしてくれる、「バスきましたよ」

毛布も髪の毛も、芝生だらけ。顔も日焼けして、アホ面にみがきがかかる。バスにのると、また寝てしまった。

なんだか、あまり実感がない。達成感もないけど、疲労は少しある。落ちこまない自分の性格にも、ちょっとあきれつつ・・・。疲れたから、とりあえず、寝て、まあ、マラソンのことはまた考えよう。

家に帰って、ダーリンに電話した。「わたし、完走できると思ってた?」ときいたら、「できないと思ってた」といわれた。わたしみたいに体力、筋力のない人は、もっと鍛えないと、走れる身体になれないんだよってさ。よく、わかってるなぁ。

・・・ということで、今シーズンはダメダメでしたが、それなりによかったこと。

★一応、最後まであきらめなかったことと、自分の身体の弱さ、スタミナのなさがわかったこと。

★またレース前にテーピングをしてもらったら、いつも痛くなる箇所が痛まなかった。今度から、テーピングもちゃんとしよっと。

以上、2008長野マラソンでした。新幹線にのって、旅館にとまって、お金かけて走ったのになぁ。今度フルを走るのは、いつだろう。12月頃だろうか??

| | コメント (17) | トラックバック (1)

2008年4月18日 (金)

明日は・・・

土曜朝、7:00~7:25、長谷川理恵ちゃんのラジオ番組「NIKE GOOD JOG」が放送されます。(わたしは、構成を担当しています!!)

ぜひ、聞いてください。また番組HPからメッセージもおくれます。

好きなランニングコースの紹介&レースの報告&質問、悩み相談などなど何でも結構ですので、番組HPからメールをください。毎月5名様にダブルアミノバリュー1ケース24本入りをプレゼントしてます。

メッセージまってます。よろしくお願いします。

そして、同じくTFM、日曜朝、6:45からは、HeartSharingの中でも、「JUMP&GO」というジョギングコーナーあります。こちらも、ぜひきいてください。

土日は、朝型生活でラジオと一緒にスタートしてみてください。ヨロシクです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

忘れ物ばかり。

きょうは、久々にラジオに出演しました。東京では放送されませんが、FMOSAKAや、青森、新潟、鹿児島、などなどに流れる、「ブレスオブフィールド」。放送は来週かな。

「ジョギングのすすめ」と題し、走るのがいかにいいかって話をしまくってきました。

これでメディアに、STEPがとりあげられるのは、8回目くらいかな?そして私自身出演するのは、4回目。

さすがに、慣れてきたようで、今回は初めて緊張せずに喋ることができた。bleah

スタッフの皆様ありがとうございました。それから半蔵門で、ちらっと打ち合わせ。

その後、皇居にいって走ろうと思ったら、いつもの銭湯バンドゥーシュでびっくり。

バッグの中をみると・・・

ウエアの上が3枚もある

なぜか丁寧に、長袖、半そで、ノースリーブと3パターン。そんなにいらないよ・・・

そのかわり、下が・・・0枚weep

わたしって、本当にこーいうことが多い。小学校の時先生に、「忘れ物王者」と言われた。だらしないんだよなぁ。B型だし。(他のB型の方の反論は受け付けておりません)。

小学校の頃なんて、運動靴じゃないといけないのに、サンダルで登校したことがある。この前だって、ランニングソックス、右足のほうを2つもってきたし。

自分が時々、不憫になっちゃうわ!それ以外では、かなりシッカリしてるのに!

結局家に戻り、家でウエアに着替え、ウエアのまま電車にのって、皇居へ。

皇居を2周し、帰りは、歩いて戻る。

歩きの道のりは、約5キロ。5キロって走るとたいしたことない距離なのに、歩くと疲れますね。じつは、足の膝の裏あたりが、また突っ張りはじめたので、お試しに歩いてみたのです。この膝裏なんですけど、しばらく休んで、そのあと走ると、痛くなるんだよなねー。

なんなんだろう。

でも、歩いたり、ゆっくり走ってると、少しずつよくなっていくのです??

帰りの歩きは、自分の足の悪い癖を矯正するようなつもりで、歩きました。

もちろん、頭の上には、水瓶です!(水瓶走法、板についてきました)

まあ、きょうは水がめウォーキングですけどね。(・・・ってどーでもいいか)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

イベントの模様

5日に行われた、SCJの模様をウェブサイトにもアップしました。

よかったら、チェックしてください。サイトはこちら!!

・・・ってこの前書いたブログと、あんま内容変わりませんけど・・・。

Sjc

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

撮影はつづく・・・

きょうは、アロマページの撮影。・・・といっても、仲良しのセラピスト伊東家でやるので、気軽なものです。アロマテラピーとは、自然の植物から抽出されたオイルをつかって、心や体の不調を回復してくれる、植物療法。基礎知識さえ叩き込めば、それほど難しくなく、誰でも取り入れることができます。

Photo きょうは、日焼けのほてりや炎症を沈めるためのローション作りを教わりました。

しかも、完成品を瓶ごといただいて、ご満悦。(ものを貰うとすぐ喜ぶ)。VOL2でも、ぐっすり眠れるアロマの使い方、塩とまぜてお風呂で使う方法など、ごく簡単なものを紹介しましたが、ぜひ、やってみてほし~。

精油のそれぞれの特徴とか、ちょっとずつ覚えていくと、かなり楽しい。またできるだけ、ナチュラルな方法で、自分の体を常に健康に保てる。なにより、自分の体は自分で「治す」という感覚が、わたしは好きかも。

ただ、売ってるものを買うよりも、一度材料をそろえちゃえば、安いし・・・。

「あっ、きょうは、寒いから、お風呂に●●の精油をいれて、よくあったまろう」とか、

「最近、彼はいらいらしてるから、リラックスする精油をたいておこう」とか、

「デートだから、●●の精油ね・・・。」などなど・・・例が乏しいが、いろいろとできると思うわけですよ。つーか、走るたとえがなかったね。

「マラソン前日は、よく眠れるように●●の精油・・・」とか、

「レース当日の朝は、集中力を高める、●●の精油」とか。

●●としか、まだ書けないのがさびしいけれど、そのうち、わたしのボキャブラリーは、ラベンダー、カモミール、ゼラニウムなどの、カタカナの植物名で占められる日も近い。

・・・近くはないな。

水瓶走法もやらないといけないし、っていうか、その前に原稿をしあげないと!

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2008年4月12日 (土)

皇居は知り合いだらけです

Photo_2 きょうは、皇居でスナップ撮影。

おしゃれな女性を中心に声をかけ、無事撮影できました。

一箇所に立ち止まっていることが多いため、すごくいろんな人にあいました。久しぶりにあったヒサコさん、元気そうだったなぁ。また、マラソンツアー会社のしんちゃん、いつも一緒に走ってる千鶴子さんに、佳子ちゃん。

先日のジョギングクラブに参加してくださった、YNさん。

やはり、皇居はわたしの庭だ!・・・と実感。

また、きのう電話したばかりの、白方コーチにも会いびっくり。世間はっていうか、マラソン世界?は狭いなぁ。

白方さん、明日のTOKYOFMのラジオ「HeartSharing」のJump&Goというジョギングコーナーにご出演されます。電話で、生出演。「ランニングの呼吸」についてお話していただきます。

そして、帰り際、すごく可愛い女の子が走っているのをみかける。

遠めでみたときは、「すごくスタイルがよくて、おしゃれだぞ」とチェック。

ちょっと近づき、「本当にかわいい、モデルさんみたいだ」と驚き、

目の前を通り過ぎ・・・

もしかして・・・、長谷川理恵ちゃん??

絶対そうだ!と思い、走って追いかけたら、やはりそう。

「理恵ちゃん」って声をかけたら、こんなところで会うと思ってなかったらしく、「なにやってんのー?きゃははは」と大爆笑されました。そんなに、おかしくもないと思うんだけど。

30秒くらい立ち話して、「またね」とお別れ。

今、一緒にラジオの仕事をしてるので、よくあってはいるんだけど、皇居であうと、よりうれしい。よく皇居を走ってるっていうのは聞いてたけれど、あったことはなかったので、驚いた。

わたしは、谷川真理さんに遭遇する確立はかなり高いんだけどなぁ。

理恵ちゃんにあったら、四葉のクローバーを見つけたような、うれしさがこみえあげた。

皇居で「長谷川理恵ちゃんを見たらいいことがある」みたいなジンクスができそうなハッピー感がある。Photo_3

理恵ちゃんの話をした後に、わたしの写真で恐縮ですが、根津にある「釜竹」という、うどんやさんにいます。

ここの、釜揚げうどんは、すごくおいしい。

コシもあり、つやもあり、もちっとして、ほっとする包容力のあるうどん。

いい女を表現するような形容詞が似合う、うどんなのだ。

蕎麦派のわたしだけど、ここのうどんは、通ってしまいそう。

しょうがと天かすはボールでどんとだされ、好きなだけいれて食べれます。ねぎもたっぷりくれます。

ねぎの青い匂いと、しょうがのきりっとした味と、うどんの優しさを感じながら、ずるっと食べました。他、肴もありますが、生ハム、てんぷら、ともにおいしかったです。

このうどんなら、いくらでもカーボローディングできそう!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年4月11日 (金)

STEP 製作中・・・

Photo

5月14日より、STEP3号目の配布がスタート。

・・・で、現在もろもろ佳境にはいってます。きょうは、朝から、RUN×食NETさんからいただいたレシピで、ジュースをつくり試飲&撮影をしました。

自分じゃ思いつかないようなジュースで、しかも美味しい。

これは、携帯でとったけれど、それがカメラマンの手でさらに美しくなってる。

つくってくれたのは、友人で、STEP編集部メンバーでもあり、料理研究家の肩書きももつ、きみかちゃん。撮影はきみかちゃんちで行われたのだが、お料理教室ができるキッチンスタジオもある自宅。

しかも、これどうぞ・・・ってだされたクッキーも手作り。

これが、すごく美味しい。しかもレシピも自分で考案したココナッツクッキー。

Photo_2

美味しいし、安全だし、なにより幸せな気持ちになる。手作りのクッキーでさらっとお客様をもてなせるなんて、ステキだよなぁ。

手作りって、この時代、最高の贅沢な気がする。

みなさんも、STEP3号でたら、ジュースつくってみてください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

水瓶走法

ここ2日間、わたしの頭の上には水瓶がのっている。(・・・つもり)

きょうも、半蔵門まで会議にいったが、頭の上には、もちろん水瓶。

アジアやアフリカの女性達は頭の上に、大きな水瓶をのけって運んでいるが、アレと同じ。彼女達は重心を上手に使い、重い水瓶をらくらく運ぶ。あの方法を、フルマラソンに活用すれば、42キロの道のりも楽に走れるのではないか・・・。

・・・・ってことで、姿勢の悪さをなおすのもかねて、水瓶を頭にのっけてるつもりで歩くことにしたのだ。

実際、ご自分でも水瓶を頭にのっけてるところを想像して歩いてほしい・・・

頸もまっすぐ、あごもひいて、お尻とお腹にちょっと力が入る。

これ、いいかも・・・!!

そのうち、これが流行し、

「水瓶走法で走る!フルマラソン」

「水瓶走法で、きょうから私もスマートランナー♪」

「ありがとう!水瓶走法」

「水瓶完走術」

「プロも真似する、水瓶走法」

・・・・なんて本もでちゃうかもしれない。

そして、水瓶座の会にもよばれたりして、「すみません、おひつじ座です」なんてあやまったりして。

水瓶マラソン大会が開催されれば、優勝カップは水瓶なのか?

ここ数日、微熱がつづいてる。風邪だ。ろくなことが思いつかない。宿題のお仕事を片付けて寝るか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

NIKEの練習会

今夜は、アートスポーツ日比谷で開催されてるNIKEのランニングレッスンに、ラジオの取材がてら言ってきました。

試し履き・・・のシューズがずらり。好きなシューズをはいて参加できます。

Nike

新作のNIKEFREE EVERYDAYをはいてみたら、今までにない履き心地。裸足の感覚というのがウリなんだけど、うなずけます。

きょうは雨がふったりやんだりのため、参加者は少なかったのですが、外にでて走るか、室内でフォームチェックかを選ぶことができ、せっかくなので、フォームチェックをしてもらうことに!

トレッドミルにのってゆっくり走ってる、ひざ下の後ろ姿をビデオにとってくれます。Photo

それをパソコンにとりこみ、アドバイスをしてくれるのです。

アドバイスをしてくれるのは、ランニングアドバイザーの白方健一さん。雑誌などでもおなじみの有名ランナーです。

わたしも、挑戦しましたが・・・結果は、こうでました!

Photo_2

右側が正しいフォームの白方さん。左側がわたし・・・。白方さん、足、細くない!?

靴底の見え方が、ぜんぜん違う。わたしは左右にながれちゃってる走り方で、前へなかなかすすみにくい。しかも、相当複雑なけり方をしているよう。

ヒザは内側をむいているのに、つま先が外側をむいている。どんな足なんじゃい!

とくに右側が流れちゃってるみたい。また整体いって、治してもらってこよう。あと普段のたち方、などを工夫するだけでもだいぶなおりますよ。・・・といわれた。

Photo_3 すごい収穫!そして最後、練習会にもいらっしゃった、ソウルオリンピック日本代表の浅井えり子さんにお願いして、図図しく記念撮影。

浅井さんは長野にもこられるそうで、「わたしも、長野いくんです!」と浅井さんにとっては、まったくいらない情報をお伝えした。

浅井さんと並ぶと、わたし、でかいなぁ。

★★★お知らせ★★★

白方健一さん率いるTOPGEARが主催する、夏のマラソン大会「ドロンコMAN」が今年も開催されます♪夏は大会が少ないけれど、涼しく、片岡純子さんも出られるので、わたしもいける方向でスケジュール調整中!!

くわしくは、こちらでもご案内しています。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2008年4月 7日 (月)

きょうも誰かが走ってる

Photo 昨夜、パリからメールが届いた。

・・・うーん、おしゃれな響き♪

映画会社の代表でランナーのSさんから、「パリマラソン」を完走したとのメッセージ。

自己ベストに近い記録で、かなりいい走りができたとのこと。Sさんは、その後、すぐ空港に直行。そして東京についたら、仕事らしい。

でも、それくらいの強行スケジュールでないと、忙しい人は海外マラソンなんて行ってられないと思う。

でも、フルを走ると、足がぷるぷるしちゃって、歩行さえも困難になっちゃう私には、ささっと仕事にうつれる「強靭な足」はうらやましい。

Sさんとは、NAHAマラソンであったけど、その時もフルマラソンを走った後とは思えないくらい元気だったなぁ。わたしも、あと何年かしたら、そんな強い足をもつことができるんだろーか。

きのうは、わたしは皇居をスナップ取材のため、うろうろしていた。皇居を走ってる人は大勢いた。でも、皇居以外でも、たとえば、今のこの瞬間でも、世界で誰かが走ってるのだなぁと思うと不思議な気持ちになる。

わたしがさぼってる間に、今も、誰かが走ってるんだ。へい。がんばりやす。

| | コメント (11) | トラックバック (1)

2008年4月 6日 (日)

WGHProPrsents STEPジョギングクラブ

WGHProのご協力により、STEPジョギングクラブを開催しました。

25名の定員で、駒沢公園を走りました。コーチは、ラフィネRCの木村泰人さん

まずは、カフェFUNRUNで集合。WGHPROの試飲になります。スポーツする時に、WGHPROがいかに有効かというレクチャーをしっかりとうけた後、試飲。それから、長い行列になって、駒沢公園へ。

春の駒沢公園は、最後の花見をしようという人々でごったがえしていた。木村さんって、本当にどこにいっても知り合いがいる。公園入り口で、さっそく誰かと挨拶していた。

そして、そのあとは、木村コーチならではの二人組になってもみほぐす、魔法のストレッチをやります。これは、わたしも大好きで、よくSTEPで走る時、ぱくってます。

それから、横一列にならび、ブラジル体操、また補強運動を・・・。

そして、駒沢公園を2周。全部が全部桜スポットではないのが救い。人の多い場所、少ない場所と、ゆっくり7分ペース走ったら、いい汗かきました。おしゃべりラン。

途中、知らない花見客から「がんばれー」と声援をうける。何だと思われたのだろう。

また、子供たちが併走していて、しかも、木村コーチと仲良くしゃべっているので、「木村さんの隠し子ですか?」ときくと、否定しないのがこわい。

その後、またカフェに戻り、着替えて、お茶&おやつタイム。マフィンとキッシュをいただきました。マフィンは何種類かあって、わたしが選んだのは「ゆずジャム」だったけど、すごくおいしかった。キッシュも、にんじん、かぼちゃと、野菜たっぷり。

最後は、木村コーチから一言いただき、終了。帰りに、WGHPRO1箱ずつのお土産もつきました。

久々にあえた人、はじめましての方、みなさんが来てくださって、楽しくできて本当によかった。

この模様は、5月中旬配布スタートのSTEP3号にのります。プロのカメラマンに写真をとってもらったので、自分では写真とってないんですよね。

だから、今、手元に写真がなく、地味な記事に・・・。

きょうは、これから、また仕事。

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2008年4月 4日 (金)

明日土曜日

朝7時からTOKYOFMで長谷川理恵ちゃんのラジオ番組スタートします。

理恵ちゃんは、かなりリラックスして、いろんな話をしてくれました。素の長谷川理恵がでてます。雑誌などでも語られてない理恵ちゃんのきもちが、ラジオで声の温度がある分、加工されていない彼女の言葉で伝わるといいな。

朝、はやいですが、ぜひ聞いてください。

午後からは、駒沢公園でSTEPジョギングクラブです。ゆるーい練習会です。よろしくおねがいします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お花見20キロ走

「お花見」って楽しそうな響きと、「20キロ走」というツラサが、セットになった今夜の練習。

珍しく、一人で、稲荷湯からスタートです。そうしたら、皇居で偶然詩春さんにあい、一緒に、走る。その後、佳子ちゃんも参加。ちょっとだけ、走る。

佳子ちゃんが帰った後、M島さんが参加。一緒に走る。詩春さん帰る。ラストは、M島さんと走る。

で、結局一人になることなし。皇居って知り合い多いよなぁ。

2年前はしりはじめたころは、一人ぼっちだったのに。

風が吹くと、桜吹雪がきれい。今年のお花見は、すべてランニングだったなぁ。

きょうの20キロは辛かった。長野マラソンで走る予定の5キロ34分というタイムで走ったけど、途中、M島さん、スピードあげるし、時計は途中で変になるし。

でも、最後、時計をみたら、ちゃんとはかれていて、まあ34分か33分で走れてた。これからは長野まで、疲労ぬき。ここ数回大きなマラソンを前に、疲労ぬきすることはなかった。だって、疲労してないんだもん。

でも、今回は足がちょっと疲れてるようで、疲労ぬき。

また長野の前に、整体いって、体に変な癖がでてないか見てもらおう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

4月から

4月になってしまいました。いろいろと仕事も、仕事相手もかわった4月。

大変なこともあるけれど、楽しいこともある。一番楽しいのは、長谷川理恵ちゃんとのラジオ番組がスタートしたことかも。わたしが構成で、理恵ちゃんがパーソナリティ、しかも「ランニング番組」です。詳細は、STEPWEBで、ご案内しています。

今、番組HPをたちあげてる最中なんで、できたら、またお知らせします。番組内でサークルなんかもつくる予定ですので、参加してください。

*********************

昨日、長野マラソンの宿をきめてなかったなーと思って、長野市内のホテルを適当に電話かけてみたら、どのホテルも「満室です」とのこたえ。

マラソンの経済効果ってすごいよなぁ。・・・なんて感心してる間に泊まるとこ確保しないと。市外もけっこういっぱいで、結局長野マラソンのパンフレットにあった宿泊のお問い合わせってところに電話した。どうにか決まりそうです。

**********************

4月の目標・・・(こりずにたてる)

★長野マラソン完走。制限時間5時間内。

走ることはこれくらいで、あとは、ブログには書けない目標がちらほらと・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »