« 4日間で6000人! | トップページ | 手賀沼エコマラソン »

2007年10月25日 (木)

体力のなさ・・・

最近、本当に体力がない。

夏バテで、暑い時期に走らなかったからかと、ずっと思ってきた。

けど、最近、食事がいい加減なことにハタと気づいた。

前は、白米ではなく、玄米か、10穀米を食べ続け、納豆とひじきを毎日のように食べていた。そして朝は、バナナと豆乳と黒ゴマ黄な粉をジューサーにかけてのんでいた。

なのに最近は、忙しいからといって、食べたり、食べなかったり・・・。

ポテトチップスなんか食べていることだって多い。

これじゃあ、体力おちます。外食も多いし・・・。

栄養が多く、低カロリー、これ基本だったのになぁ。

最近は、その逆です。

走るの2年目にして、1年目にできたことが、全くできなくなっている。

これじゃあ、ダメですわ・・・。うむ。うむ。

STEPで大変お世話になっている、走る栄養管理士の会社があります。そこのメルマガを読んでいて、頭ではいろいろと理解しているはずだったのに、実践できてないことが多すぎることに気がつきました。

食べ物をかえたら、体が変わったって去年は思ってたのになぁ。最近のわたしは、そういうことに鈍感になってきた。

次号のSTEPでは、ジョガーの悩み別、食へのアドバイスをやろうと思っていますが、わたし自身気をつけなくては、いけないのかも。

バランスよく、しっかり食べて、体力をきちんとつけることが、フルマラソン完走への第一歩のような気がします。

ちなみに、わたしの読んでいるメルマガですが、クォリティライフサービスの「RUN×食ネット」から発行されている、「ランナーのための知的食生活マガジン」です。

http://www.qls.co.jp/run/index.html

|

« 4日間で6000人! | トップページ | 手賀沼エコマラソン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

やっぱり食べもですよね!

食の悩み多いなぁ~ 今度、ゆっくり聞いてもらお!

投稿: M島 | 2007年10月26日 (金) 20時56分

わたし、栄養おたくなんで、聞きますよ。でもM島さんの場合は、明らかに飲みすぎです!(笑)

投稿: 白 | 2007年10月26日 (金) 23時44分

走ってなくっても、食に関してだけはオタクです。ただ、ランナーの栄養学と、いわゆる今の最先端(?)の食べ方って一致しない所も多いんですよね。

朝11時までは、消化器官を休ませる為に、果物と野菜等それ自体が消化酵素を持ったものを食べるのがいいらしいんですが、ランナーだと、朝から、旅館の朝食みたいな食事を勧めてる本が多いですよね。
ランナーの食事って私が小学校の時から知ってる昔からある(?)食事法が多いですよね。
その所、どうなんでしょう?

投稿: run_run_moon | 2007年10月28日 (日) 09時38分

moonさん、医療と美容のための最先端食はランナーとは別みたいです。走る頻度と量にもよりますけど。走ることって、太ってしまったり、もともと不健康な人には体にいいけれど、本来体ってあまり疲れさせるといけないし、けど人間って個々によって心の状態や性格も違うし、複雑な生き物だから、あくまでもすべて参考にする程度で自分にあったものを探さないといけないような気がします。

でも、マクロビもそうですけど、地産池消の「まごはやさしい」のような日本食は体にいいと思われます。

いろいろと、気に入ったものをMIXして試すのがいい気がします。

投稿: 白 | 2007年10月29日 (月) 06時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/430746/8607209

この記事へのトラックバック一覧です: 体力のなさ・・・:

« 4日間で6000人! | トップページ | 手賀沼エコマラソン »